専門サービス / 自慢のサービス

日本の家系図 family tree を作りませんか

アメリカに移り住んで長く暮らし、これから先もアメリカで生活すると決めているあなたも日本人であることに変わりはありません。
あなたのルーツは日本にあります。

・日本人として誇り高く生きてきたご自身の家系についてきちんと調査して家系図を子供や孫に残したい。
・アメリカに住んでいるからこそ、日本人として生き方、忘れたくない先祖の系譜を子孫に代々伝えていきたい。
・まずはあなた自身の先祖を知り、どんな人物がいたのか知りたい。

そう思っても、アメリカからご自分で調べるのは大変です。
日本には戸籍制度があり、戸籍をさかのぼれば先祖の名前を知ることができます。
ただし、戸籍は個人情報のため厳格に管理されているのでアメリカから直接調査することは難しいでしょう。
また、戸籍だけでは、あなたの先祖がどのような人だったのかまでは知ることができません。

しかし、日本でプロが調査して家系図(Family tree)に加えて家族の歴史まで調べてくれるとしたら。

私たちは、家系図作成の専門会社「家樹株式会社」の代理店です。
家系図作成のプロにお任せいただけば家系図を作成し、ファミリーの生没年をまとめた資料を受け取れます。
さらにオプションで先祖に関するエピソードを調べることもできます。
さかのぼれば出身地や、先祖の職業、持っていた領地、もしかすると歴史に名のある方が先祖にでてくるかもしれません。
資料は電子データとしてもお渡しできるので、以後の家系図は自分で付け足していくことも可能です。

戸籍は江戸時代末期のものまで遡れる可能性がありますが、除籍になって150年経過すると戸籍は廃棄されて取得できなくなります。
廃棄される前に、いま調査できるすべての戸籍を調べて家系図を作っておけばあなたの家族の貴重な宝となります。

プランは複数あります。
・父方または母方だけ調べるもの
・全家系を調べるもの
・400年くらい遡るもの
・800年くらい遡るもの

人気があるのは全家系を遡る調査です。
どのプランにするかは、担当者と相談してお決めいただけますし、まずは簡単に調べて後で追加で依頼することもできます。

下記URLから家樹株式会社にお気軽にお問い合わせを!

[お問い合わせ先]
  • 登録日 : 2022/09/21
  • 掲載日 : 2022/09/21
  • 変更日 : 2022/09/21
  • 総閲覧数 : 58人