専門サービス / お困りですか??

【労働法Q&A】従業員全員が重役?問題はないの?

Cohen Lawyers Groupは、ロサンゼルス・ビバリーヒルズの弁護士グループです。
難しい法的トラブルを、日本語でわかりやすく説明します。

【Q】
私が勤めている会社は、従業員全員が重役かマネジメントポジションに就いています。
問題はないのでしょうか?

【A】
違法にあたる可能性があります。

オーナー、取締役、重役、マネジメントなどのポジションは、人を管理する仕事をします。
「残業代を支払いたくない」ことが理由で、従業員全員をマネジメントポジションにつけている場合は、明らかに違法にあたります。

実際の職務内容が争点となります。
必ず弁護士に相談することから始めましょう。

24時間日本語無料コンサルテーションにご連絡ください。

--------------------------------------
■24時間日本語無料コンサルテーション■
--------------------------------------
お問合せ:(310)756-2571

<コーエン弁護士事務所>
---------------------------
■Thomson Reutersによって格付けされたスーパーロイヤー(Martindale-HubbellによるAV®の基準を獲得)
■誰でもわかるよう、難しい言葉を使わずに日本語でわかりやすくケースを説明
■親切で丁寧、そして迅速な対応
■日本のカルチャー・アメリカのカルチャーを理解
■日本語・英語両方対応
■通訳・民事交渉などどの分野でも交渉スキルあり
■複雑なケースでも的確に判断

また破産だけではなく、ビジネス、不動産、労働法など多岐にわたるご相談に対応しております。

※詳しくは下記会社名をクリックの上[タウンガイド]をご覧ください。
※お問合せは[メッセージを送る]からもどうぞ。

コーエン弁護士グループはロサンゼルス・ビバリーヒルズで労働法(不当解雇)・破産・商法・刑法・遺言信託・交通事故・知的財産法を取り扱っている弁護士です。弁護士が個別のケースに対応致します。24時間いつでもご相談ください。

  • 登録日 : 2021/04/26
  • 掲載日 : 2021/04/26
  • 変更日 : 2021/04/26
  • 総閲覧数 : 37人