最新から全表示

トピック

車事故のスモールクレーム

お悩み・相談
#1
  • みのわ
  • mail
  • 2019/02/22 15:56

1年ほど前に車事故に遭い、弁護士交えて話し合いをしてきましたが、一向に相手が非を認めないため、スモールクレームコートに行くことになりました。

同じ経験をした方がいらっしゃいましたら、ぜひ情報を頂けたらと思います。

事故状況は、十字路交差点で起こりました。
交差点に侵入する前、赤信号で停止中。
左折の青矢印の信号になったので、交差点に進入したところ、赤信号で入ってきた反対側直進車に追突されました。
向こうの言い分は黄色信号だったと言い続けています。

幸いなことにwitnessがおり、証言して下さいました。(1年以上前です。しばらく連絡をとっていません。)

この1年間、30:70 でこちらに非があることでsettleして下さい、と私の弁護士も言ってきましたが、納得が行かないのでスモールクレームコートに行くことになりました。
今は、医療費だけで折り合いをつけ、医療費は相手側がカバーしてる$15000をもらい(ほとんど医療費と弁護士費用に充てました。)

どこかのエージェントにお願いしたほうが確実でしょうか?
判決もらうまで、どれくらいの期間かかりますか?
Witnessには再度、連絡とったほうが良いのでしょうか?

その他情報頂けたらありがたいです。よろしくお願い致します。

#12

知人が交通弁護士です。アメリカでの交差点事故はいかなる場合でも、左折車より直進車の方が優先になるとのことです。直進車は赤信号ギリギリでも直進して来るし、赤信号になってもそのまま走り抜ける車もい結構いるので、とても理不尽ですが、これが現実なので、トピ主さんの弁護士も30:70でこちらに非があることでsettleして下さいとの意見だったのでしょう。残念だけど、Witnessがいても変わらないでしょう。

#14

#96
何かためになること書き込めよ。無知かよ

#15

直進車と左折車の事故では、基本的に左折した人が不利なんです。
Dash Cameraを付けていて、左折の青矢印の信号だったことを証明できない限り、
車のダメージの場所で判断されることになると思います。

弁護士さんとしては、みのわさんがLiabilityのみの保険なので、
確実に報酬を得るには相手側に勝つ(相手の非が51%以上)ことのできる確たる証拠が必要です。

1、左折の青矢印の信号だったという確たる証拠がない
2、みのわさんの車のダメージが右側ではなく、左側にある

たとえ証言者がいても、上記の点でケースを引き受けない弁護士がほとんどだと思います。

ひとつ疑問なのは、

>今は、医療費だけで折り合いをつけ、医療費は相手側がカバーしてる$15000をもらい(ほとんど医療費と弁護士費用に充てました

ご自分の弁護士が30/70でみのわさんが悪いと言っているのに、相手側からすでに$15000をもらっている点ですかね。その時点ではみのわさんが勝てるという自信があったのでしょうか?? 
相手の非が51%以上と確定しない限り、そのお金は返すことになると思うのですが・・・。
つまり、みのわさんの非が51%以上で確定したら、その$15000も相手のダメージ(慰謝料)も含め、すべて払うことになります。
これスモールクレームのリミットを超えていると思います。

#16

>>くるみさん
ご返信ありがとうございます。状況をすぐにわかって下さってとても嬉しいです。

本当におっしゃる通りだと思っております。なので、弁護士はこれ以上は、助けられないので、あとは自分でスモールクレームで訴えたいならしてください、Good Luck!という状況です。
弁護士も医療費だけでsettleもせず$15000もらったのは、とても有利です。ということは言っておりました。

私が懸念しているのは、お金と車を失ったことはもちろん全て取り返したいというのが本音ですが、何より自分にも非があったという結果が残ることです。
アメリカ人の友人はスモールクレームする人はちょっとやりすぎな人。このままsettleしないでグレーのまま終わらせないこともよくある、というのですが。
一応、弁護士はスモールクレームに向けて書類を用意してくれているので、スモールクレームしたいとは思ってはおります。

#17

スモールクレームで再度訴えたが、
逆転勝訴されて裁判官に$15,000返却を命令される。

“ 車事故のスモールクレーム ” に書き込む

コメントフォーム
ユーザ名
[確認]
メールアドレス
利用規約 (必ずお読み下さい)
  • 書き込む