月曜日 9:00-17:00
火曜日 9:00-17:00
水曜日 9:00-17:00
木曜日 9:00-17:00
金曜日 9:00-17:00
土曜日 9:00-12:00

ニッポン・メディカル・クリニック

英語・日本語バイリンガルの最先端医療サービスを提供する日系総合病院です。

パノラマ
パノラマ
パノラマ
パノラマ
パノラマ
パノラマ

ニッポン メディカル クリニック

 

病院のご案内

 当クリニックでは、日本人のスタッフにより、英語・日本語バイリンガルで質の高い医療を提供しています。
アメリカで生活されている日本人の方々も気軽に来院できるクリニックです。

 

移転のお知らせ

 ニッポン メディカル クリニックは2017年9月にビバリーヒルズ ラ・シエネガ通りからウェスト・ロサンゼルス、ソーテル通りに移転しました。
 今後ともご愛顧いただけますよう宜しくお願い致します。

 

診察科目

 
一般外科
腹腔外科
一般内科
消化器内科
眼科
整形外科
産婦人科
心臓科
皮膚科
耳鼻咽喉科
美容整形科
腫瘍科・血液科
リューマチ科
伝染性疾病
AIDS(エイズ)
泌尿器科
インポテンツ
航空医学科
美容皮膚科
一般小児科
聴覚科
検眼科
一般・矯正歯科
栄養学
ダイエット
心理カウンセリング
救急車・緊急空輸手配
健康診断


上記以外にも、必要に応じて各専門医の紹介をいたします。

ロバート・上田医院長 [一般外科・腹腔外科]Robert Y. Uyeda, M.D., F.A.C.S. Medical Director Surgery and Laparoscopy

 

1972年
南カリフォルニア大学 (USC) 卒業(化学学士号修得)

1976年
ボストン大学医学部 卒業(医学博士号修得)

1976〜1981年
シーダース・サイナイ病院(ビバリー・ヒルズ)勤務

1987〜1988年
ビバリー・ヒルズ・メディカル・センター外科部長

1988〜1991年
ビバリー・ヒルズ・メディカル・センター院長

1981年〜現在
内臓外科のクリニック(The Bedford Surgical Center)をビバリー・ヒルズにて開業中

1981年〜現在
シーダース・サイナイ病院およびSaint John's Health center, ER(緊急看護室)執刀外科医

1993年〜現在
ニッポン・メディカル・クリニック院長

1952年東京生まれ。15歳の時に渡米。南カリフォルニア大学で物理学と化学を専攻するが、途中で政府の援助金が打ち切られてしまったため専攻変えを余儀なくされる。猛勉強の末大学を3年で卒業、メディカル・スクールに進んだ。

メディカル・スクールでは生徒は一般的な内科の勉強から始めるが、自分には手術で病気を治してしまうことができる外科の方が向いていると思い、外科医を志す。

1976年に卒業後、シーダース・サイナイ病院に勤務。ここは有名人が入院したり治療を受けたりすることで知られているユダヤ系の病院である(マイケル・ジャクソンの子供もここで産まれたし、生前のフランク・シナトラが入院していたのもこの病院。映画監督スティーブン・スピルバーグの寄付で建設された研究室もある)。ユダヤ教の習慣を知らずに、うっかり彼らが最も大切とする休日に手術の予約を入れてしまったという笑い話もある(手術は延期された)。

1981年に内臓外科のクリニックをビバリー・ヒルズに開業。同時にシーダース・サイナイ、UCLA病院のER(緊急看護室)執刀外科医となり現在に至る。

言葉の問題で病院に行きにくい、また、なかなか満足のいく治療を受けられないアメリカ在住の日本人(および日本からの観光客)を憂慮し、1993年にロサンゼルス、ソーテル地区に「ニッポン・メディカル・クリニック」を開業。日本語による医療ケアを提供している。
ちなみに趣味は野菜作り。

永谷悦子 [加州認可セラピスト]Etsuko Nagatani, M.A., L.M.F.T., C.A.S. Licensed Marriage and Family Therapist LMFT44126

 

 1998年心理学で修士号取得後日本へ帰国、東京の大学では福祉学科で心理学の教鞭をとっていましたが、加州マリッジ、ファミリーセラピストのライセンスを取得するため再度渡米。
その後は、ロサンゼルス郡立精神心理医療センターでの心理カウンセリング、ロサンゼルス郡警察局薬物依存乱用部で臨床心理士として15年以上を経験。また、幼児から思春期、青少年の為の2年間の精神分析学プログラムを終了。
現在は、留学生の適応問題や悩み、駐在員やその家族の方々のストレス、国際結婚での悩み、離婚問題、性被害の問題等、日本人を対象に心理カウンセリングに従事。

 

アメリカ生活でのお悩みに

 新しい環境への適応問題、異性問題、薬物問題などアメリカでの新しい生活でお悩みの方。
悩みをより早く改善して、アメリカでの生活を楽しく有意義にする為に、経験豊かな専門家に日本語で相談してみませんか?

このような悩みや症状は、アメリカで生活する多くの日本人が直面し得ることです。
早めに相談することが早期解決の鍵になるでしょう。信頼できる医師や婦人科医とも直接相談ができます。
相談内容はすべて秘密厳守されます。費用は大体の場合お持ちの医療保険によってカバーされます。

まず、気楽にお電話にてご相談ください。

ジョン・グリーンフィールド医師

 
・皮膚科

マーク・ヴォーゲル医師

 

・泌尿器科
前立腺肥大,インポテンツ相談

ニコラス・キャリオタキス医師

 

・胃腸科



Jim YE医師

 

・皮膚科

お気軽にご連絡ください。

TEL : +1 (310) 575-4050
http://www.nipponmedical.com/