営業中閉店時間 17:00 まであと 7:37
日曜日 定休日
月曜日 8:00-17:00
火曜日 8:00-17:00
水曜日 定休日
木曜日 8:00-17:00
金曜日 8:00-17:00
土曜日 定休日
Monday, Tuesday, Thursday and Friday 8:00am- 5:00pm
Wednesdays by appointment only

Implant and Peridontal Institute of Torrance

歯医者も通う、歯ぐき・インプラント専門医。高度な技術を持つ歯科医師が、ていねいな治療をいたします。日本語スタッフがおりますので、英語が苦手な方もご安心ください。

歯医者も通う!歯ぐき・インプラント専門医

インプラントのことなら、30,000件以上の治療実績を持つ私たちにお任せください。高度な技術を持つ歯科医師が、最新の高性能な治療機器を用いて治療いたします。安心して治療が受けられる歯科医院として、地域の皆さま、口コミで遠方からも多くの患者さまにご来院いただいております。また患者さまの中には、歯科医師の方も多くいらっしゃいます。おひとりお一人の患者様に丁寧な治療を心がけており、麻酔の注射にも痛みを感じない!とおっしゃる患者様も多くいらっしゃいます。日本語スタッフがおりますので、英語が苦手な方もご安心ください。

★金属アレルギーの方にはジルコニアのインプラト
従来のインプラントはチタン合金で作られていますが、当院ではジルコニアのインプラントも扱っています。

サービス内容
インプラント
インプラント合併症
クラウンとブリッジ
サイナリフト / 骨移植
審美治療
入れ歯
歯周治療
根管
各種保険を取り扱っています。また保険会社とのやり取りや手続きもお任せください。
よくある質問

歯科インプラントとは何ですか?

歯科インプラントとは何らかの原因で歯を失ってしまった所、 あるいは外傷を受けた部位に人工の歯を埋め込みことを言います。 インプラント治療は主に2段階に分けて行います。

◉第一段階
インプラント外科手術を行い、チタン性のインプラントを顎骨に埋め込みます。 インプラントを顎の骨にボツに埋入した後に、局部が直り、インプラントが骨としっかりと 統合するには一定の期間が必要です。

◉第二段階
歯科修復を行います。この際、一般歯科もしくはインプラント専門医がインプラントに取り付けるクラウン(歯にかぶせる義歯)を作ります。このようにインプラント治療であれば、天然の歯とその周りに与える損傷を抑えることができます。


インプラント歯科の主な利点は何でしょうか?

インプラント歯科には多くの利点があります。 第一に、患者さんが失った歯を置換する上で、インプラントは有効な選択肢の一つです。インプラントは1本の歯から歯列全体までを置換することができます。 さらに、インプラントは、より柔軟な修復的治療法を取ることを可能にします。 インプラントは単独の歯冠、ブリッジ、部分・総入れ歯の支えとなります。 また、インプラントは収まりの悪い部分入れ歯・総入れ歯の維持力を高め、 さらに、取り外せないスパンの長いブリッジの支えにもなります。 他に、食事をよく味わえ、効率的にさまざまな物を噛めて栄養・健康向上につながります。ご家庭での手入れと定期的なプロの歯科クリーニングをすれば、天然の歯同様に長持ちする点も大きな利点です。


インプラントには特別なお手入れが必要ですか?

インプラントの手入れは、天然の歯の手入れと似ています。 天然の歯同様、歯ブラシと糸ようじ(フロス)を使えます。 もちろん虫歯はできませんが、歯周病と似た、周囲の骨の欠損には要注意です。 担当の医師から、より良い手入れのための道具や指導を得られるでしょう。 インプラントを良い状態に保つため、毎年のX線検診をお勧めします。 年に最低3回、専門家による歯科クリーニングを推奨します。 こうした指示を守っていただくことで、インプラントの寿命は延ばせるでしょう。


失った歯をそのまま治療しないでおくと、どうなりますか?

最もよくある例の1つは、隣や向かいの歯が動いてしまうことです。歯の抜けたところに隣の歯や、噛み合わせ相手の歯が上下に動き、入り込むことがあります。それが噛む機能や歯の配置に影響し、顎の関節を痛めたり、頭痛、偏頭痛になることもあります。抜けた部分の骨の厚みと幅が減っていき、将来の治療方法の選択肢が少なくなってしまう可能性があります。
 

歯科インプラントの治療は何歳から受けられますか?

インプラント手術に最低年齢の制限はありません。しかしインプラント治療に最適な時期というものはあります。それは患者さんが骨格的に成長しきった後です。つまり患者さんが成長を終え、大人の骨格になっているということです。骨格の成長が完了したかどうかは手首のX線検査で調べることができます。
 

インプラントで何本の歯を置換できますか?

インプラントでは親知らず以外は、どの歯も置換できます。必要なインプラントの数は主に最終的な治療内容によって決まります。例えば、歯冠、ブリッジ、入れ歯の置換に必要なインプラントの数は違います。
 
患者さまの声
It took me a long time to get someone I could trust to get my implant done. I found him, Dr. John Lo, he made the whole process so easy. The staff here is amazing and the personal way Dr. Lo treats you makes me enjoy coming and I hate going to the dentist.  Nancy Z.
Great doctor! Great staffs! I just had implant procedure. It was my first time ever so I was pretty nervous. But I was surprised how Dr Lo performed! No pain, no discomfort also procedure took so much shorter than I expected. Also I was totally fine after procedure. Dr Lo has such a amazing technic!!! Also he is very friendly and answered all my question with great smile! I can tell that he always great care of his patients. Also all his staffs are very friendly and always made me comfortable to visit his office. I highly recommend if you are looking for great implant procedure with painless friendly care! Thank you to Dr Lo and all his staffs! M K.
After a year since starting the implant procedure I am happy to say that it is finally at its last leg. I've gone through molar extraction, bone graft and sinus lift. Though I've had many dental procedures done to now, this was my first go at implant. Dr. Jason Yamada has been professional, friendly, efficient, and thorough. All of his office staff has been very pleasant and helpful. If you have to have an implant, I whole heartedly recommend Dr. Yamada. Arthur W.

ジェイソン・山田 DDS、MS

    ハワイのホノルルで生まれ育ち、南カリフォルニア大学(USC)では歯科医師の学位を、そして歯周病学の専門学位と口腔衛生学の修士号をノース・ウェスタン大学(NORTHWESTERN UNIVERSITY) で取得。今現在、ロマリンダで医学歯学部の大学院で臨床准助教授として教鞭中。また、南カリフォルニア大学(USC)歯学部の客員講師でもあります。Dr. 山田は今までたくさんの記事や雑誌で取り上げられ、“Awareness”, “Heartbeat of the City”、 そして “UTB”などのテレビ番組でも放送されました。また、アメリカ国内はもちろんのこと、海外でも特に日本、そしてコロンビアで講義してきました。現在、トーレンス市とアーバイン市の診療所で主にインプラント手術、マイクロサージェリー、歯根膜手術やインプラントの修復も行っています。インプラント手術や歯料インプラントの治療計画や修復の幅広い経験を持っていることから、数々のインプラント会社でアドバイザーやコンサルタントとしても活躍しています。また、日本語と英語の両方を話します。

ジョン・ロー DMD、MS

    タフツ大学大学院歯学部の卒業生であり、その後一年間、ニューヨーク市ブルックリンにある救急外傷センターとしては一番の病院にて口腔外科学について広範囲に渡る研修を受けました。いくつかの個人開業医で数年間働いた後、コロラド州立大学デンバー校歯学部で歯周病治療の研修を修了しました。Dr. ローは、歯周形成手術と歯科レーザー治療に精通しています。Dr. ローは研修時に高度歯科レーザー治療研究所から証書を交付された数少ない歯科医の一人です。また、一般歯科医を対象にした継続教育を目的とするセミナーにて、高度な歯科インプラント手術に関する講義を積極的に行っています。Dr. ローは中国語でも患者さんと流暢に会話できます。

インプラントのこと、歯でお困りの方、お気軽にご相談ください。
ご予約は、【オンライン予約】または【お電話】からどうぞ。

Implant & Periodontal Institute of Torrance

電話: (310) 320-5661 (日本語可)

対応言語:英語、日本語、中国語、スペイン語

HP

お問い合わせフォーム

※数日しても当医院より返信が無い際は恐れ入りますがお電話310-320-5661にてご連絡をお願いいたします。

メールアドレス 必須
お名前 必須
お電話必須
お問合せ内容必須

Implant and Peridontal Institute of Torrance - HOME

QRコードからこのページにアクセスできます。