日曜日 定休日
月曜日 9:00-16:00
火曜日 9:00-16:00
水曜日 9:00-16:00
木曜日 9:00-16:00
金曜日 9:00-16:00
土曜日 定休日

OC BATH AND BODY

オンラインストアであなたの作品・商品を販売するサポートをいたします!世界中の方々にあなたの作品・商品を。

貴女の商品を、オンラインで販売する。

自分で作ったアクセサリー、ビーニー、キャンドル、洋服、ガラス細工、革製品なんかもあり。

貴女の作った商品、自社ブランド等。

これなんと全部オンラインストアや、アメリカや日本のアマゾンで販売できます。

 

アマゾンで貴女の商品を販売するには

 

アマゾンセラーズ登録

まずは貴女の商品を出品する前に、貴女自身がアマゾンに販売者としての登録を完了させている必要がります。

 

商品登録

次に、アマゾンのカタログに貴女のオリジナル商品を登録する必要があります。それには、商品のJANあるいは、UPCコードを取得するほうが無難です。

UPCコードに関してはGS1スタンダードをご覧ください。

https://www.gs1us.org/

JANコードに関しては以下をご覧ください。

http://www.dsri.jp/jan/

 

商品画像

アマゾンなどは画像の大きさ指定や、撮った商品画像をクリッピングして背景が白である必要があるなど、決まりがあります。

 

出品者カテゴリー

貴女のブランドやオリジナル商品を新規で登録するにはアマゾンン大口出品者登録をすることをおすすめします。

アマゾンには小口出品者と大口出品者という2種類の販売者登録方法があります。 

  • 小口出品者は月額利用料$0、商品が一つ売れるごとに99¢の手数料
  • 大口出品者は月額$39.99

わからない時は

アマゾンのカスタマーサポートにメールか電話で丁寧に教えてくれるので誰にでも簡単に行うことが可能です。詳しく知りたい方はアマゾン出品サービスのヘルプもぜひご参照ください。

 

それでも

「オンラインストア立ち上げのやり方はわかるけれど、はっきり言っていろいろとやることが多そう」

「ネットでものを売るのは難しそう」

「なんだかわかんないけど面倒そう」

 

実店舗などを借りて商品を販売するほうが何十倍も面倒だし、手間もかかるし、初期費用も掛かります。

実店舗はそこに実際に訪れる人のみが貴女の商品を見てくれることになりますが、オンライン販売では無限商圏です。

 

貴女のブランドやオリジナル商品を持っている人はアマゾンにカタログ登録をして、自分だけの商品を世界に向けて販売することが、絶対おすすめ!

 

 

それでもちょっと面倒という貴女

あきらめるのはまだ早いです。面倒な部分を人に頼んでしまうのも可能ですよ!

詳しくはこちらから