2022年10月15日 / Torrance / スクール・セミナー

拡大
開催まであと19日
会場 Torrance ギャラリアモール近郊(詳細は参加者のみリマインドメールにてご連絡いたします。)
住所 Torrance
日程 2022年10月15日
時間 13時00分~15時00分
[時間詳細]

受付時間12:30~

[アクセス]

[会場詳細]

詳細は参加者のみリマインドメールにてご連絡いたします。

”簡易 金継ぎ Accessory” Workshop in Torrance

簡易金継ぎ「KINTSUGI Accessory」workshop(昼の部)ご案内
簡易金継ぎで「金継ぎaccessory」を作ってみませんか?
日本の伝統技術を使った、アクセサリーを自分の好みでレイアウトし、制作していただきます。

パテや合成樹脂を使った現代的な手法で直していただきますので手のかぶれなども心配ありません。
比較的簡単な金継ぎ体験ですので是非ご参加ください。
◾️日時  2022年 10/15(SAT)13:00 ~ 15:00 * (受付開始: 12:30)* 所要時間 約180分

◾️場所  

ギャラリアモール近郊(詳細は参加者のみリマインドメールにてご連絡いたします。)

■定員  10名(先着順です。定員に達し次第締め切ります)

◾️参加費 $90/1人 につき
*当日はCash(現金)あるいはVenmoでのお支払いをお願いします。


含まれるもの:
■accessory
・ピアス台 ほか 

ピアス穴が無い方用、
・イヤリング
・ブローチ台

各アクセサリーの土台から2点
選んでいただけます。


■素材(天然石・淡水パール・ガラス・日本のアンティーク陶器など)金継ぎする素材は1つあたり2-3個選んでいただけます。

■金継ぎ材料:一式→パテや接着剤、金粉など、必要なものは提供いたします。
✳︎金継ぎキットは付属されません。

申込フォームはこちら↓
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeYPi9yVN9HAs1STi4FUT7lJWtqlJyDm4Q5VgomQQVoQ3LIRQ/viewform



■金継ぎとは----------------------------------------------------------------------------

器の割れや欠け、ヒビなどの破損部分を漆によって接着し、金などで装飾して仕上げる修復技法の事です。
日本の歴史は縄文時代から割れた部分を漆で修復した土器が発見されています。
修復した器をありのままを受けいれる「茶道」の精神からきています。
今では愛用の器を修復して長く使い続けたり、金継の過程や跡をアートとして楽しんだりする人が増えています。



■今回体験していただく簡易金継ぎって?■

・本Workshopは「気軽に金継ぎ体験をしていただく」ことを目的としております。今回は比較的扱いやすい「合成樹脂」を使います。かぶれにくいため3時間程度でお手軽な体験です。使用するものは天然漆と純金と異なりますのでご注意下さい。


■注意事項
・細かな作業になります。小さいお子様の参加は誤飲を招く恐れがありますのでご遠慮いただいております。
[お問い合わせ先]
お問い合わせ: (+1)657-445-7351 または kintsugila@gmail.com

Instagram
https://www.instagram.com/kintsugi_la/
  • [登録者]tanon79
  • [言語]日本語
  • 登録日 : 2022/09/21
  • 掲載日 : 2022/09/21
  • 変更日 : 2022/09/21
  • 総閲覧数 : 73 人