営業中閉店時間 21:30 まであと 4:01
日曜日 11:30-14:30 17:00-22:00
月曜日 11:30-14:30 17:00-22:00
火曜日 11:30-14:30 17:00-22:00
水曜日 11:30-14:30 17:00-22:00
木曜日 11:30-14:30 17:00-22:00
金曜日 11:30-14:30 17:00-22:30
土曜日 11:30-14:30 17:00-22:30

定休日:なし

寿司居酒屋 じんべい

日本の職人が作る王道の居酒屋料理、本格お寿司が楽しめる寿司居酒屋がアーバイン(Irvine Orchard Hills)に誕生!

  • 餃子屋さん。今日 05:45
     
    餃子屋さんをオープンします。
     
    場所は難波。
     
    ふとしたご縁で物件ご紹介頂きうらなんば4店舗目。
     
    私小さなころ父に連れられて湊駅駅前の町中華によく行ってました。
     
    勢いある大将がかっこよく中華鍋を振るのを見ていていつもかっこいいなーと思っていました。
     
    中華料理屋さんの火口前ってオペレーションがめっちゃかっこいいなと思う。
     
    味見いつしてんの?って思うけどいっつもおんなじ味。
     
    これ世界共通で思う。これが中国4000年の伝統かな。
     
    話戻して駅前町中華で食べていたのがチャーハンと餃子。
     
    大人になって食べるのも結局チャーハンと餃子。
     
    三つ子の魂百まで。
     
    アメ村で食べる眠眠の餃子と瓶ビールは青春の味だし王将の餃子はもうすでにソウルフード。
     
    おなかいっぱいでも食べれる餃子って人類最大の発明ちゃうかな。
     
    餃子スープ餃子唐揚げ白ご飯ザーサイメンマ瓶ビールこれを軸にメニュー絞りつつ流行りに流されない餃子のじんべえ。
     
    これもレストランバンク最大の発明にしたい。
     
    ちんさん!こーてるいーがーえんざーきーぽるふぁぼーる!
     
    こんな掛け声飛び交う世界に羽ばたく大衆餃子店。
     
    今日もええ店作るアルよ。
     
     
     

     

  • おすすめメニュー。2020/02/17 09:55
     
    爆裂に売り上げは上がりませんがちゃんと繁盛が長く続くのがレストランバンクの理想であり追い求めるええ店の理想像。
     
    一時の大繁盛より常に流行ってる名店に。
     
    そんなお店のおすすめメニューの作り方もやっぱり王道です。
     
    無理やりイタリア語を使う必要もなく無理やり流行りもんやる必要もなくそれが美味しいし食べたいし伝えたいからメニューインする。
     
    流行ってる店も行くし流行ってる料理もケーキもサービスも研究しますが意識するだけの話。
     
    どこにでもあるものでいい。
    でもどこより美味しい。
     
    新店作るときも既存店の磨きあげもすべてこれ。
     
    とか言い続けてるのですがそれでもやっぱりずれは生じる。
     
    ちょっとしたずれだけど全然違う印象。
     
    そのちょっとしたことのようで大きな修正の繰り返しでそこに関わる人がその経験で成長しそれを伝える側に回る。
     
    昨日そんなやりとりをある店舗でしたら感度いい店長たちがちゃんとこっそり軌道修正している。
     
    しかもアメリカと日本のやり取りでこの修正のスピード感。
     
    食べたいもんがいっぱいあるおすすめになっている。
     
    いいねレストランバンクマン。
     
    今日もええ店作ろうね。
     
     
     
     
     

     

     

  • 面談。2020/02/13 16:38
     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    北の大地行ってスタッフと飲んで新店の研究してトレーニングしてアメリカ前の出張前の追い込みで動いております。
     
    そんな昨日は3人の社員面談。
     
    美味しい料理作る、
     
    優しい接客をする、
     
    QSCを磨きあげる、
     
    売り上げを上げる利益を上げる、
     
    で終わらずその先のお客様の笑顔に執着している飲食人になってねといつも通り伝えました。
     
    その先まで責任もって仕事してないとそうはならないから。
     
    思考は現実化するからね。
    無理やおもたら無理やから。
     
    その過程が関わるすべての人々の笑顔につながる。
     
    せっかく来てくれたなら3年は続けてくれよとも。
    病める時も健やかなる時もそれが飲食人として人としての成長。
    辞めたい時は直LINEを。
    一緒に飲んで忘れて明日から頑張ろう。
     
    いろいろ取り組んでくれていることが実を結んでこうやって3人の仲間が意気揚々と研修を終えて入って来てくれた。
    彼彼女たちの人生が少しでも良い方向に進むような会社で集団にならねば。
     
    今日は最終追い込み日でええ店作ります。
     
     

     

  • イタリアのお料理。2020/02/02 16:35
    ニョッコフリット。
    これいける。

     

    アンチョビバター。
    これもいけるようないけないような。

     

     

    3度美味しいボロネーゼ。

     

     

    なぜ押し出したんやろ。

     

     

    なぜ丸めたのか。
     
    日本人なので豚を揚げてたまごでとじてカツどんにする意味は分かるし、
    あさりを味噌汁にする意味も分かるしうどんが平たくなるのも分かるのですが、
    イタリア料理となると想像しないとわかりません。
    そんな想像しながら真夜中のイタリア料理勉強会。
    手打ち麺乾麺、
    バリックステンレス、
    たくさん想像してみんなでお勉強。
     
    全員をイタリアに連れていく!って宣言してその頃のスタッフは全員連れていけたように思いますが、
    新たに入ってくれたスタッフたちも僕がそうだったようにイタリア行きたい熱を持って行って欲しい。
    そうすれば何百倍も得ることあるからね。
    みんなでイタリア感じましょ。
     
    さて今日は物件内見からええ店作ります。

     

  • すげえな。2020/01/30 17:58

    image

    東京来てます。

    アサヒビールさんの戦略発表会にお招き頂きそこに合わせて繁盛店巡り。

    その中のひとつが圧巻だった。

    堅苦しくなくてちゃんと王道でかつ遊び心がわざとらしくなくて働く人たちの背筋が伸びている。

    説明し難いんですがすごい店でした。

    画像のからすみの量なんかも、

    流行ってるらしいから多めにいっとけみたいな空気でなくどうせ乗せるんやったらこんぐらい行ってまおやとかの喜んでもらおが感じ取れる。

    味だけでなくサービスだけでなくお得感だけでなくプロ意識とかでもないしそれ全部完璧やからいいとかでなく説明し伝いけど人間として好きなお店。

    せっかく来てくれたんだから喜んで頂こうよ。

    俺たちが出来る最大限を今日やろうぜ!

    今日っていう薄っぺらい表現でなく毎日の積み重ねであのメニューであの空気感だとは思うのですが、

    わざわざ大衆感を作ってる最近の流行りに食傷気味だった最近でしたので王道の店作りの進化版はとっても感動的でした。

     

    料理を作るのが仕事でなくその先の笑顔を作るのが僕たちの仕事。

    西と西海岸で頑張ろ。

     

    今日も築地からええ店作ります。

  • ブールドネージュ。2020/01/25 12:29
    ブールドネージュ。
    雪の玉という意味のスペイン発祥のおフランスのおクッキー。
    初めて食べたのはホテルパティシエ時代のなんかのフェアでN先輩がたくさんクッキーを作った時のひとつだったと思う。
    ってことは25年も前。
    そのときにはこちらも美味しくて素敵だなと思ったディアマン。
    最近になってディアマンがダイアモンドだって気づいた不勉強だった自分と、
    19歳が25年も前だってのに驚きです。
     
    何度か作ったように思いますが久しぶりに試作。
    一瞬で子供たちに食べられて2度目。
    これやっぱ美味しい。
    粉糖をこういう風にまとわせるって考えた人めっちゃすごい。
    めっちゃうまいもん好きな人やったんやろな。
    当たり前にとらわれずゼロイチ作りつつ当たり前をちゃんとやれる人ってかっこいい。
    なんてことない配合でなんてことない味ですがそのなんてことないものをどう美味しく食べて頂くかががレストランバンクらしい商品だなと。
    25年前にうわって思ったもんが今もうわって思えるものってすごない?
     
    ええ店作りにはゴールなんてなくて未来永劫続く理想のええ店の追求。
    問題が出たらそれへの課題を洗い出して的確なアクションで改善しそれをただただひたすら愚直繰り返す。
    こう書くと簡単なのですが人間のやることですのでそううまく行きません。
    例えば、
    課題の洗い出しを間違えることでいうと優先順位間違いが多い、全然ちゃうこと言うてるのって稀、
    的確なアクションが変だなて思う時は自分の知ってることだけで結果に執着してるふりしてやっちゃてることが多い、
    愚直に繰り返せない、ただのサボりか結果が出ないからやらなくなる、
    なんてことないはずやねんけど難しい。
     
    今から25年後には70歳。
    今もその時もなんてことないことをなんてこったレベルでやり切れている集団であろうと思う。
    さて今日もええ店作ります。
     
     
     
     
     

     

  • 手羽おでんひでちゃん。2020/01/21 10:21
    昨日はアールビーシージャパンインターナショナルインクのマネージャー会議でした。
    簡単に言うとJINBEIとALLEGROの店長会議です。
    日本は業態で2本立てになりましたがまだまだこちらは2店舗ですのでサクサクっと。
    日本のこの規模の頃は塚口の他社様の来客スペースを間借りしてやってました。
    懐かしい。
    あの頃のスタッフたちも今も繋がっていてもちろん今いる場所で活躍している。
     
    毎月出来てませんがこのミーティングとその後の飲みを定期的に出来るようになっていよいよ会社としてチームとして機能して来たかな。
    かじ取り間違えるといい方にもあかん方にも大きく変わる規模だから気を付けないと。
     
    その後恒例の大将の家で好き放題飲む会。
    山ほどのおでんと唐揚げとビールとワイン。
    食材が限られるので試行錯誤しましたが韓国マーケットの質のいい手羽先とスペアリブに助けられました。
    にしてもおでんの手羽って美味しい。
    手羽とうずら卵。みたいなメニューええんちゃうかな。
    手羽って言うたらうずら一個勝手に付いてくるみたいなおでん。
    スペアリブは炙ってからおでんにした。
    これまた美味しかった。
    これには白菜的な葉っぱ合わせて柚子胡椒がいいかもしれないな。
    手間かけず美味しいおでんってまだまだあるわ。
     
    大新年会とまではまだまだ行きませんが、
    レストラン貸し切りできるぐらいにこの会をもっと大きくして自分たちもアメリカも熱狂させようぜと盛り上がって真夜中に解散。
    よー飲んで話せたいい一日でした。
     
    今日もええ店作ります。
     
     
     

     
     
     
     

     

  • ブレッシュー。2020/01/19 08:48
    ドリップコーヒーを研究中。
    スターバックスの壮大すぎる商売上手に気づいたり気づかなかったり。
    繁盛するには訳があるなー。

     

    優しいお味。
    アメリカンドリーム感を頂きに。
    味もサービスもすごい安定感やなー。
    ほんとすごいなー。

     

     

     

    ドリップだけでは1日2杯やけどカプチーノならもう1杯いける。

    ような気がする。

     

     

     

    ニトリの荷物かごが終売したので困っていたらいよいよCostcoにこんなのがあった。
    これはなかなかのアリストテレス君ちゃうかな。
    店長陣確認よろしく。
    と思ってたらすでに見つけていた。
    やりおるなみんな。
    いよいよ社長元気で留守がいい。

     

     

    Wagyu...。

     

     

     

    なんと。
    うまい。
     
    明日はおでんパーティ。
     
    アメリカでくしゃみしたら言われるブレスユー。
     
    お大事に的な意味だそうで、
     
    言われたらありがとうと返すんだよとこちら教えてもらったアメリカの素敵な習慣。
     
    そんな習慣に関してもうぺらっぺらで英語を操る長女がショッキングなエピソードを言い出した。
     
    この夏に日本に帰って友達に教えてもらうまで、
     
    それはブレッシューって言われてると思っていたと。
     
    知らない私のくしゃみのものまねをしてくれてありがとうの意味のありがとうだと思っていたと。
     
    それがほんとならどれだけ素敵やねんアメリカ。
     
    耳から覚えてる英語ってすげえな。
     
    今日も安定の4時半起き。
     
    今日もええ店作ります。
     
     
     
     

     

  • 圧倒的差別化。2020/01/17 07:40
     

    スパイシーツナのユッケ。

    ど真ん中でかつ遊び心ある逸品。

    さすがやなー。

     

    揚げびたしもすっかり改善されて原型より美味しくかつオペも軽くなっている。
    さすがや。

     

     

    大好き海藻サラダ。

     

     

    大人気ハマチかま。

     

     

    絶品お任せ4貫寿司。

     

     

    特製バッテラ。

     

     

    自家製ぬか漬け。

     

     

    豪快なトロたく。
     
    スタッフの引っ越し祝い兼ねてJINBEIに。
    変わらずの繁盛とそれを裏打ちするいつも美味しいお料理。
    素晴らしいしかない。
    徐々にではありますが単純にお客様として高いと思う1円下まで値上げしてきました。
    が、やっぱりなにも高いなんて感じない。
    むしろこれをよくカリフォルニアという場所でやり切ってるよなと自分の店ながら思う。
    価格を超える圧倒的な価値がここにある。
     
    さて、先般から取り組んでいたフードコストの改善の結果が出てきました。
    売り上げ下げてもいいしなにがあってもいい!
    このままではスタッフはいつまでも現状維持、
    お客様にとってはいずれ会社の体力が尽きて閉店して好きな店が無くなる、
    誰も笑顔に出来ないのでそろそろ変わっていこうと思い切った方向修正をした。
    そんな発信をして2か月ほどでしょうかいきなり8%も落ちた。
    たった一か月の結果ですのでまだまだ油断はできませんが、
    この数値でもこの売り上げなら適正値、
    あり得る数値だなと確信している。
    ってことは継続できるだろうと。
    マネージャーの発言見てるとまだ出来ることがたくさんあると考えているようでその姿勢に勇気をもらう。
     
    ありがとうありがとう。
    ちゃんと商売してちゃんとやりたいことをして生きていく。
    アメリカでもどこでも関わる人たちが飲食が天職だと言える会社に。
    半歩近づいたかな。
    2歩下がらんように見守ろう。
     
    今日もええ店メイクします。
     
     
     
     

     

  • やりたかったやつ。2020/01/14 17:46
    あまりの工事費用であきらめたさかなのじんべえの3階でしたが、
     
    どうしてもあきらめきれず自分で作ってでもやろうと工事屋さんにデザインとは別で依頼した。
     
    とにかくこのだだっ広い部屋で社員と飲みたかったから。
     
    てことはこんなんやりたい社長もリーダーもいるだろうとも思ったので。
     
    結果どこより思った感じになった。
     
    それがいよいよ昨日全社員新年会で実現。
    ありがとうありがとう。
     
    この日は社員をおもてなしする日。
    結局日本酒でやられてグダグダでしたが楽しすぎる夜でした。
     
    飲食店やってるといろいろあります。
    そのいろいろが人を強くする。
    今年もみんなで強くなろう。
    成長してる証拠や。
     
    さて昨日の気づき。
    二見より551が好きでした。
    やっぱ551ってうまい。
    繁盛するには訳があるわ。
     
    今日もええ店作ります。