パノラマ

2019年1月19日 / ガーデナ, カリフォルニア州 / スクール・セミナー

拡大
開催まであと2日
会場 Garden West Estates Club House
住所 ガーデナ, カリフォルニア州, アメリカ合衆国
日程 2019年1月19日
時間 18時00分~20時30分
[時間詳細]

[アクセス]

[会場詳細]

第254回一旗会USA 会合 - 起業のためのビザの取り方!

一旗会の月例会は会費・参加費・寄付不要の起業家・スモールビジネス経営者の勉強会です。
起業されたい方・実際にビジネス経営に携わる方、アメリカンドリームにチャレンジしている仲間に会いにきませんか。

日時   1/19/19(土) 6pm - 8:30pm
会場; Garden West Estates Club House
17700 S Western Ave.,
Gardena, Ca 90248
モービルパークの奥に入って二つ目のプールの隣に在るクラブハウスです。

●配布資料の関係で事前に出席のご連絡をお願いします。
会場の関係で先着30名にさせていただきます。
尚一旗会では参加者に、現状に関する簡単な匿名アンケートをお願いいたしますので、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。



●アメリカにいると自分でもビジネスを始めたい、そういう感情に襲われます。 
そこで問題になるのが『何を始めるか』と『ビザをどうすればよいか』、というテーマです。

●『何を始めるか』については、日本での実績、得意技等色々自分にあった工夫をすれば何とか成りそうですが、自分自身ではどうする事もできないのがビザの問題です。

●とりわけ、アメリカに魅力を感じ起業熱を持つ若者の大半は学生ビザ、
就業はおろか、起業など夢のまた夢。 
潜って何かを始めても、いつなんどき不法就労者として逮捕され、強制送還される危険があります。

●隠れて不法就労、ネットワークビジネス、潜りで金儲けが日系社会の現実ですが、今のやり方では正々堂々と表立って活動できないので、決して大きくなれない、そういうジレンマに陥ります。

●だからこそビザの問題は最優先で解決しておかなければなりません。
どうにかなるだろうとたかをくくっていると、事態は全く進展せず、一方、将来のビザ申請の障害を引き起こす危険もあります。


●今回はそのあたりに関して専門の弁護士をお呼びし、どういう準備と手続きをして合法的身分を確保すべきか、そして起業の夢を実現するかについて学びましょう。

●学生相手のセミナー終了後、経営者相手の説明会を開催。 経営者側は、雇用の際質問できる事項、保管すべき必要書類について知っておきましょう。
 
素人判断で行動せず、正しいアプロ―チで合法的ビザを、ぜひこの機会を活かしてください。

****************************************************
テーマ: 起業の為のビザを獲得しよう!
ゲスト弁護士: 瀧弁護士  移民法専門弁護士
****************************************************

当日は質疑応答時間を十分もうけてありますので、聞きたいことのある方は是非おでかけください。
会員以外の方でも興味のある方はおでかけください。 すべて無料です。

貴方のビジネス存続・繁栄は日系社会・地域社会にとっては不可欠、是非お忘れなく。

尚一旗会月例会はリクルートの場、自分の商品・サービスを売り込む場ではなく、自分のビジネスを発展させるためにはどうしたらよいか、 それを模索する勉強・知識交換の場ですので、其のつもりでご参加ください。

その他: 名刺は、20枚ほどお持ちください
興味のある方はお友達をお連れください

それでは会場でお会いしましょう。


[お問い合わせ先]
射手園
323-377-5530
hitohatakai@sbcglobal.net

[お問い合わせ先]
射手園
323-377-5530
hitohatakai@sbcglobal.net
  • [言語]日本語
  • 登録日 : 2018/12/17
  • 掲載日 : 2018/12/17
  • 変更日 : 2019/01/07
  • 総閲覧数 : 261 人