月曜日 9:00-18:00
火曜日 9:00-18:00
水曜日 9:00-18:00
木曜日 9:00-18:00
金曜日 9:00-18:00
土曜日 9:00-16:00

Premier Financial Alliance

保険で「健康」と「貯蓄」を実現しませんか?積み立てた保険料を67歳から年金として受給可能!払ったお金が無駄になりません。投資、老後の収入源を確保したい方にもおススメです。<安心の日本語対応!>

パノラマ
パノラマ
パノラマ
パノラマ
パノラマ
パノラマ
パノラマ
パノラマ
パノラマ
NLG保険なら、「家族の健康」と「貯蓄」の両立が可能です。
ご自分の、ご家族の健康を守りたい。また、将来に備えて貯蓄したい。NLG保険なら、この2つの願いが同時に叶います。
NGL保険については、こちら

<目的別にわかるNLG保険のメリット>

■■■ NLG保険で「貯蓄」する■■■

毎月無理なく貯蓄ができ、 倍になって戻ってくる。
例えば、毎月$200-$300を銀行に預け続けても、金利はゼロでお金は増えません。
NLG保険なら、保険料として支払ったお金が平均7-8%のレートで増加します。毎月の保険料で少しずつお貯蓄することが出来るのです。
契約時の保険料をそのままキープしつつ、67歳から年金としてもらえる受給額も安定しています。 10,000ドルの場合、9-10年後には20,000ドル、また次の9-10年後には40,000ドルになります。

支払ったお金を無駄にしたくない。
病気にならなかったら、支払った保険料は無駄になる、と思っている方。NLG保険なら、保険料として積み立てたお金を67歳から年金として受給できます。
健康を維持し、大病を患わなかった場合でも、支払ったお金が無駄にならなく給付金として支給されます。もちろん加入者が死亡した場合でも、保険金が給付されます。

リスクのない安全投資。
投資にはリスクが付きものです。例えば、100万円を元手にビジネスをスタートするにはコストがかかります。初期費用、維持費・人件費、また収入を得る度に売上から税金を引かなければなりません。今の税率は30%なので、売上げが10万ドルだったとしても7万ドルが収入となり、3万ドルが税金で徴収されます。
また税率は今後変動する可能性もあり、将来の貯蓄額を生活に計算する上で不安要素となります。
その点、保険はコストがかかりませんし、税金もかかりません。税金の30%を節約し、さらに平均7-8%のレートの増加で確実に資産を増やすことが出来ます。

老後の収入源を増やしたい。
アメリカの年金制度(ソーシャルセキュリティー)は、今後内容が変わっていく可能性もあります。国から支給される年金だけで大丈夫かな?と老後の経済的な心配がある方にも、NLG保険がオススメです。 契約時の保険料をそのままキープしつつ、67歳から年金としてもらえる受給額も安定しているので、老後の収入源を増やしたい方にもおススメです。
■■■ NLG保険で「健康」を維持、病気に備える ■■■

●生きているうちに保険金の受け取りが可能(リビング ベネフィット)!
通常の生命保険は加入者が死亡した際に保険金が入りますが、NLG保険のリビングベネフィット制度なら、生きている間の重病の場合でも保険金が受け取れます。この点は医療保険と似ていますが、医療保険とは違い現金かチェックでもらいますので、医療費用以外にもお金の使い道は問いません。
さらに健康を維持した方でもかけた保険金は、年金として67歳から120歳まで受け取れることができます。積立貯金として資産を守り、さらに増価され投資の目的でもご利用頂けるという大きなメリットがございます。今現在アメリカでリビングベネフィット保険商品を扱っている保険会社は15社がありますが、その中でNLGの保険商品のリビングベネフィットは一番充実しています。NLGのリビングベネフィットには 末期症状、慢性疾患、重大疾病、 重大損傷の4つのパートが含まれています。
リビングベネフィットについてはこちら

医療保険(メディケア)が保障していない部分をカバー。
メディケアはアメリカの連邦医療保険プログラムで、医療費の一部を負担することで65才以上の高齢者と障害者を援助しています。
しかしながら、メディケアはすべてを保障しているわけではありません。NLG保険は重大疾病を含む保障内容が充実しています。メディケアでカバー出来ない部分を補うことが出来ます。

加入の審査が簡単!
保険に入りたくても、審査が通らなくてお悩みの方も多いかと思います。NLG保険の審査は簡単、またアドバイザーがあなたに合うベストなプランを選定させて頂きます。保険の加入・保険選びでお困りの方もぜひご相談ください。
ここが気になる!Q&A ~よくあるご質問~

駐在でこちらに来ています。日本に帰国後も保険金は受け取れますか?
NLG保険なら、日本に戻ってからでも口座が残っていれば保険金の受給が可能です。医療費は日本の保険を使用し、アメリカから受けとる年金として、収入源とする方もいます。

学生でも加入できますか?
就労をしていない学生の方の場合、審査をさせて頂きます。その方のご状況にもよりますが、アドバイザーがあなたにとってベストなプランを選定させて頂きます。
保険の加入・保険選びでお困りの方もぜひご相談ください。


どのぐらいの金額を年金として受け取れるんですか?
プランと契約年数にもよりますが、平均して年金を7年度受給すれば、支払った元金は戻って来ます。
年金は67歳から120歳まで毎年うけとることが出来ます。分かりやすく言うと、 保険金額100万ドルから年金をもらう、というイメージをして頂ければと思います。
保険の見直し・ご相談ならお任せください。

何かと難しく考えがちな保険のこと。考えなきゃいけないけど、何から初めていいかわからない...自分にとって何がベストなのかわからない。
そんなお客様も多いと思います。弊社では、お客様とそのご家族の将来のために、一番ベストなカスタマイズできる保険商品プランをご提案させて頂いております。
何があるかわからない将来のために、今から準備できること。健康と経済的なサポートが可能な弊社の保険商品なら、きっとお客様のお役に立てると信じております。
弊社オフィスはIrvineにございますが、お電話・emailでのお問い合わせもお待ちしております。
日本語でサポートさせて頂きますので、アメリカの保険は難しくてよくわからない、という方にも丁寧にご案内させて頂きます。
===================
\無料カウンセリング受付中!/
===================

何かお気になることやご相談など、
まずは下記、お電話、又はお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
 ■ お問い合わせはこちら ■

TEL: +1 (213) 273-4294
Email:sophia77pfa@gmail.com

日本人スタッフが丁寧にご案内しますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

カウンセリングで詳細なお見積りをさせて頂きますので、ぜひご希望の希望日(複数記入可)を記入の上ご連絡ください。お電話番号もご記載頂けるとスムーズにご連絡させて頂けます。

※入力メールアドレスに誤りがあると、ご返信が届きませんのでご注意ください。お電話番号もご記載頂けるとスムーズにご連絡させて頂けます。

メールアドレス 必須
お名前 必須
お電話番号
無料カウンセリング希望日必須
お問い合わせ内容必須