日曜日 定休日
月曜日 9:00-20:00
火曜日 9:00-20:00
水曜日 9:00-20:00
木曜日 9:00-20:00
金曜日 9:00-20:00
土曜日 定休日
オフィスでの無料相談は土曜日・日曜日もお受けします。

ナイト弁護士事務所

完全成功報酬でケースをお受けします。相談無料。残業代未払い、不当解雇、セクハラなど、労働法・雇用問題。日本人パラリーガルが弁護士とのやり取りをお手伝いします。

パノラマ
パノラマ
パノラマ
パノラマ
パノラマ
パノラマ
パノラマ
パノラマ
現在働いている会社・お店での問題はもちろん、過去に働いていた職場でも、不満や問題はありませんでしたか?
● 不当解雇された

● 残業代が出ない
1日8時間以上、又は一週間で40時間以上の就労に対しては、1.5倍の残業代が支払われなければなりません。

● 給料が時給ベースではなく、月給などの固定給で支払われる
肩書きがマネージャーだからといってExemptになるわけではなく、日々の仕事内容で判断されます。
固定給で給料が支払われることが許可される、Exemptに当てはまる職種は、ごくまれです。
それ以外のすべての従業員は時給ベースで支払われなければならず、残業代や休憩が与えられなければなりません。

● ランチ(食事)休憩がない、とれない
5時間以上の就労ごとに30分の無給の食事休憩が与えられなければいけません。

休憩がない、取れない
2-6時間の就労に1回、6-10時間の就労に2回、10-14時間の就労に3回の、10分間の有給の休憩が与えられなければなりません。

● ランチ(食事)休憩がない、とれない
5時間以上の就労ごとに30分の無給の食事休憩が与えられなければいけません。

● 最低賃金を下回っている
● 年齢差別や人種差別
● セクハラを受けた
など...まずはご状況をご相談下さい。
この2人があなたのお力になります。

弁護士 コーディー・ナイト
従業員側・企業側の両方の豊富な弁護経験がある、労働法・雇用問題のスペシャリスト。
残業代未払いや、不当解雇、セクハラ、年齢・人種差別など、一人一人の状況に細心の注意を払いながら、相手企業やお店と交渉し、金銭的に最大限の損害回復を追及する。
誠実・丁寧な個別対応に定評がある。

パラリーガル 田渕みよこ
青山学院大学で労働経済学を専攻。卒業後は求人サイトを運営するスタートアップ企業でPRを行い、IPOの後、野村證券に転職してマーケティングを担当。現在は、ナイト弁護士事務所で日本人クライアントと弁護士の間に入り、通訳や様々なサポートを行う。
どこよりも相談しやすく。あなたに負担はかけません。
完全成功報酬制
完全成功報酬制なので、相談料や手付金といった費用を頂くことは一切ございません。
最終的に和解や勝訴判決を取れた場合のみ、企業・お店側が支払う和解金や損害賠償金から弁護士費用を差し引かせて頂きます。
和解や勝訴判決に至らなかった場合は、お支払いいただく費用は一切ございませんのでご安心下さい。
無料相談受付中
無料相談は何度でも可能
時間外でも相談できる
平日の午後5時以降や土曜日・日曜日もオフィスでの無料相談をお受けします。
日本語でのやりとりで安心
英語が不安な方もご安心下さい。日本人のパラリーガルが弁護士とのやりとりをお手伝いいたします。
不法労働だと相談できない、と思っていませんか?
F1ビザで働いている方もご相談ください。
お問い合わせ
日本語でいつでもお気軽にお電話下さい。
TEL:(310)-853-2607
以下のお問い合わせフォームからもお問い合わせいただけます。

メールアドレス 必須
お名前 必須
お電話番号必須
ご相談内容必須