最新から全表示

トピック

アメリカの高校教師の質について

学ぶ
#1
  • ポコッピ
  • mail
  • 2019/05/01 12:01

現在2人の子供が、ローカルのハイスクールに通っています。
私が住んでいる周りの公立の高校の中では、良い方の高校だと思います。どこにでもあると思いますが勉強できない、しない子たちと差は激しく学校でのマリファナの売買、禁煙の問題はあります。(子供に聞いたときは、すごくショックを受けたのですが)

前振りが長くなりましたが、ミドルスクールでは問題なかったのですが、子供が今行っている高校の教師の教え方が酷いとよく聞きます。
今までにあった話として

・ほとんど教える授業をせず、次はどこどこのテストをするので勉強してこいと言う数学教師

・女の子ばかりに引っ付いて、スイーツを女の子にだけ配って気を引き、そのクラスの男の子は90パーセントFをつける、初老の男性教師

・授業中に自分の家族やエンタメの話ばかりして授業をしない教師

・テストの成績をすべて間違えてずれてつけてしまい、それを生徒に指摘され、直すと言いつつも最後まで直さずそのままにした定年間際の教師

はっきり言って、給料泥棒としか思えない酷い教師が多いです。
もちろん、情熱をもって教えている教師もいますが、そういった教師は少数派みたいです。
大学の教師は、学生が教師を評価したりするサイトがあって酷い教師は淘汰されていくと思いますが、
高校の場合は、どうすればいいのでしょうか?
高校生の子供をお持ちの方、皆さんのご意見や状況、もしあれば解決策等を、お聞きしたいです。

#2

私の時はそんな酷い教師いませんでした。皆良かったですよ。恐ろしい。

恐らく、教師って組合があって首にできないから、そんななったんじゃないですかね?
学校に苦情入れるとか??

#3

>teachさん
日教組的なものでしょうか?
学校のカウンセラーに話をしても、話は聞いてくれるのですが、改善はされませんでした。

禁煙の問題ではなく、喫煙の問題でした。すみません間違えてしまいました。

#4

普通はこういう場合すぐにPrincipalとSchool Districtに手紙を書いて回答と対処を求めます。お金がかかりますが弁護士を通すと対処が早くなりますよ。

#5
  • 教育システムの崩壊
  • mail
  • 2019/05/01 (Wed) 14:29
  • 報告

うちの近所なんかは小学生でも登下校中にマリファナ吸ってますよ。
アメリカは本当に学校区がとても重要です。
あとフレーバー入りのvapeも蔓延してますね。
そんな小さい頃からニコチン中毒にされて大丈夫なのかと思います。

#6

>かのさん

お返事ありがとうございます。プリンシパルは、教師間でなあなあだと怖いので、スクールディストリクトの方が信用できそうですね。
弁護士を通すというのは、勉強になりました。
確かに、訴訟大国のアメリカでは、弁護士が入ると対応がガラッと変わりますよね。差し支えなければまた色々教えてください。

>教育システムの崩壊さん

小学校でマリファナは本当に酷いですね。胸が痛みます。
学校区は良い方なのですが、進学コースと、いわゆる底辺層の差がすごく激しいんです。
進学する子は、本当に良い大学に進学していきますが、底辺層の子は目も合わせるのも怖いようなすさみようで、学校内での両者の関わり合いはないようです。

vapeは、問題ですよね。
私も自分なりに調べてみたのですが、チャージャーも本体もすごく若者好みのスタイリッシュな作りになっていて、Bath and Body Works のようなフルーティな匂いの液体にニコチンが入っていて、私が知っている煙たい葉タバコのイメージは微塵もありませんでした。
吐き出した煙も、まるで水蒸気のようにすぐに消えてしまって、後にはフルーツガムを噛んだような臭いが残るだけ・・・。
喫煙への敷居がすごく低く感じられ戦慄しました。

私の友人の高校では、授業中に後ろから、vapeがまわってきたこともあるそうです。
最近のマリファナはスカンクの臭いがしますよね、ひと昔前とは違う臭いがすると思うのですが・・・。
先日も運転していて前の車からマリファナの臭いがして怖かったです。

#7

我が家は違う問題でPrincipalに話をして問題を解決しました。幸い話し合いだけで済むような問題だったのでそれ以上何もする必要はなかったですが、スレ主さんのお子さんの学校のような教師の質を問う問題となるとかのさんがおっしゃる通りDistrictのSuperintendentへ苦情をだす必要がありますね。

違う州での話ですが友達がお役所の教育関係部署に勤めていて問題のある教師を調査するのが仕事で、スレ主さんが書いたようなひどい教師に税金から給料払われているだけでもムカつくが、ユニオンに加入していると解雇も簡単に出来ずいろいろと段階を踏まなくてはならずそれでも改善しないことも多く、何を考えて教師になったんだと言いたくなると言ってました。

我が家は高校に近いアパートに住んでいて駐車場が少し人目を避けられるような感じのつくりなので、たまに高校生が喫煙しにくるのを目撃します。以前は煙草を吸っていたのがVapeに変わっているのをみて時代の流れを感じます。写真を撮ったあと本人に注意して高校へも写真つきでレポートしてますが行動は変わらないですね。Vapeにニコチンが含まれてるってことをよく分かってないようですね。

#8

>写真を撮ったあと本人に注意して

本人に直接は逆恨みされて報復されますよ。

Vapeは色々なフレーバーがありますので、子供達も興味本位で始めるみたいですね。
ニコチンは合法ですが、ほかのどの薬物よりも依存性が高いのでやめられなくなります。

#9

>みちさん 

やはりディストリクトへの方が、良さそうですね。本当に税金泥棒まがいの教師には腹が立ちます。さらに上記のような教師のせいで、子供のやる気を削いだり、その教科自体が嫌いになってしまったりと、悪影響しか残しません。実際、うちの子がそうでした。
これからは、しっかり状況証拠や、記録を残して行きたいと思います。
みちさん、生徒に直接注意されるのはすごく勇気ありますし責任感が強いですね、でも、ギャングさんのおっしゃるように気を付けて下さい。

#10

小学生の殴り合いの喧嘩も毎週のように登下校時に行われています。
UFC女子が流行っているせいなのか、最近では女の子同士の殴り合いの喧嘩も目にします。
他州で喧嘩の時に頭を踏まれて、最近女の子が死にましたよね。

#11

トピズレすみません。

そういえば、うちの子の小学校の5から6年生ぐらいの子がたむろっていて、ちょっと、話しているのが聞こえたのですが、タバコを吸ってる話をしていて、時々は、大麻も吸うと言っていて、驚いた。

やっぱり、小学校も、気をつけなきゃいけないのだなと思った。

#12
  • 昭和のおとっつぁん
  • mail
  • 2019/05/04 (Sat) 20:45
  • 報告

良質の教師、クラス規模の縮小、地元学校安全法案が6月4日に賛成か反対の投票が行われる。

#13

こっちは小、中学生の子供たちがもっとも荒れていると感じます。
高校生にもなると結構みんな落ち着いていますよ。

#14
  • 昭和のおとっつぁん
  • mail
  • 2019/05/05 (Sun) 08:48
  • 報告

賛成
CAは世界第5位の経済規模であるにもかかわらず
生徒一人あたりの教育資金に置いては全米で44いにランクされている。

強い経済の鍵は良い教育を受けた労働力です。
近隣地域の学校が良質の教師、カウンセラー、学校看護師、図書館員、支援スタッフ及び校長を保持し法案EEに賛成投票を投じましょう。

反対
懸命に働いた税金を渡す前に真の教育改革と区の管理改善をする必要があり
改革への圧力を除くだけで子どもたちのために何も改善されない。

#15

>UFCさん

子供って本当に影響を受けやすいですよね。最近私が読んだ記事で、NETFLIXの「13 reasons why」の影響で去年から、高校生の自殺が増えたというのもありました。
私の地域では、小・中校はすごく良かったです。
でも、女の子の喧嘩は、何度かミドルスクールであったみたいで話は聞きました。
ドッグファイトの後、むしられた、女の子の髪が風で転がっていたと、西部劇のタンブルウィードを連想してすごくシュールな気分になりました。人前で狂犬のような喧嘩をするなんて最初は信じれませんでした。

>聞きみみんさん

マリファナ、蔓延してますよね、医療用大麻が解禁されてからでしょうか?随所であのスカンキーな臭いに遭遇します。

>昭和のおとっつぁんさん

本当にそうですよね、今はその逆の方に世の中が回っていっていますよね。

#17

ポッコピさん、ほんの最近、話していたのを聞いたため、解禁前からしているのかどうかは、わかりません。

ただ、大麻の嗜好使用が解禁になってから、公共施設で使用してはいけないのに、使用してたりしますよね。

また、大麻を吸った後に、公共施設に匂いをまとわりつけて入ってくる人もいるので、すごい匂いで、臭くて嫌になりますよね。

#18

教育への予算は減る一方なので教師の質の向上を望みにくいですよね。教育に対して情熱をもっていても生活するのに教師の給料では食べていけないということから違う職業選んだりとしますからね。優秀な人が集まりにくい体質になってしまっていて残念なかぎりです。

いまはメディアだけでなくSNSの影響でいろいろとありますよね。子供の学校でSNSへ投稿するビデオをとるのに危険なことをして命をおとしかけた子がいて学校で緊急会議がありしました。実生活の人間関係だけもいろいろと大変なのに、子供たちの世代はSNSでの関係も絡んでくるので本当に大変だなと思います。

喫煙している高校生への対応に心配していただいてありがとうございます。さいわいというか一服するのにちょうど良い場所に大きな禁煙サインがあって、そのおかげで注意をしても喫煙場所で吸っているのをとがめられたと思ってくれるようで素直にやめてくれます。勇気があるわけではなくそこで吸われると自分のアパートへ煙がただよってくるのでいたって個人的な理由です。でも何が起こってもおかしくない世の中なので今後は慎重にします。

#19

日本人は未成年の飲酒には寛容なのに大麻にはすごく厳しいですよね。
飲酒運転の方が間違いなく何倍も危険なのに、、、

#21

未成年の飲酒には寛容でも飲酒運転には寛容ではないと思いますよ。

#22

>日本人は未成年の飲酒には寛容なのに大麻にはすごく厳しいですよね。

酒類は違法じゃないので大麻と同じレベルで語れないと思いますが。
日本では大麻は違法ですし。

飲酒に関しては子供が大学進学で親元を離れる前に、一緒に飲んで
アルコールを飲むとどうなるかを体験させて送り出したいなと思う
のはやっぱり日本人らしい感覚ですかね?自分の限度を知ることと、
飲酒したら絶対に運転するなということを知ってもらうためなんで
すが。

飲酒よりも薬の方をどうすればよいのかと頭を悩ませます。ドラッ
グだけでなく一般的に中毒性のあるものは一度はじめると止めるの
が大変なので出来れば初めからやるなといってますが、誘惑は多い
ですしね。

すみません。トピズレでした。

#23

政府に認められているアルコールやニコチンの方が、
大麻より中毒性が高く止められない事は欧米では一般的に知られていることですよ。

#24

大麻の中毒性が他より低いにもかかわらず何年もやめられない人がたくさんいることも
アルコールと同様に運転時の判断力を鈍らせたり未成年の脳の発達に悪影響があることも欧米では一般的に知られていますよね。。。

私は大麻絶対反対派ではなくて飲酒や喫煙よりも中毒性や健康被害が低いという意見があることももちろん知っていますが
運転にも影響があり臭いが周囲の迷惑になるのは同じことなので、大麻が飲酒や喫煙よりもましという考えには反対です。
大麻の影響下での交通事故の裁判を傍聴する機会があって専門家の意見も聞いてきましたが

>飲酒運転の方が間違いなく何倍も危険なのに、、、

どんな根拠があってこう言えるのかなぁと疑問です。

誤解さんは例えば自分の子供にアルコールよりも大麻を勧めますか?

#25

>誤解さんは例えば自分の子供にアルコールよりも大麻を勧めますか?

すすめるでしょうこういう人は。それとこういう人は大麻にもセカンドハンドスモークの害があることを知らないでしょうね。

飲酒運転も効果的に取り締まれないのに、大麻を吸いながらや吸った直後に運転するなと言うだけで人が従うと思って合法化した州と州民の責任は重いと私は思ってます。大麻の呼気検査すらまだ確立されてないですよね? 身内が大麻のDUIしていたドライバーに追突され怪我をしました。さいわい軽傷で済んだものの一歩間違えが命をおとす事故になってもおかしくない状況でした。そういった危険が大麻の合法化で増えたことを推進派の人はどう思っているのか聞きたいものです。

#26

私の子供が通っている高校にもやばい先生はいますよ。

今の時代、宿題の提出はオンラインが基本と言われますが、プリントして提出しても良いとされているクラスでオンライン提出された宿題のみをチェックして、プリントして提出宿題は全て無くされました。← 無くすこと自体、信じられませんよ。

その先生、全ての生徒のプリントして提出を無くしており、その生徒たちの成績がFになりました。
子供に交渉させましたが、埒があかないため、親の私が電話しましたが! それも無視されたので、
先生本人と他にC.Cで高校の校長先生とDistrict SuperintendentへEmailしました。
そしたら、その先生が即返事をくれ、無事に宿題の件も解決し、成績もAに戻してくれました。

やばい先生には上司へ報告の方が動いてくれます。

#27
  • オピオイド
  • mail
  • 2019/05/08 (Wed) 11:59
  • 報告

>どんな根拠があってこう言えるのかなぁと疑問です。

国民のほとんどが生涯の内に大麻を経験する欧米人や両者を経験したことがある人に聞けば、
即答で『飲酒運転の方がはるかに危険です。』と、答えるでしょうね。

薬品の中で最も依存性が高いニコチンのセカンドハンドスモークの害よりはましですよね?

#28

>即答で『飲酒運転の方がはるかに危険です。』と、答えるでしょうね。

う~ん、なぜでしょう?この答えにも根拠がないということはおわかりですか?
苑さんの書き込みも読まれましたよね。
私も大昔オランダで大麻を経験したことがありますが、飲酒運転のほうがはるかに危険なんて全然思いません。

根拠というのは信頼されている機関によるレポートといったようなものです。

・・・結局飲酒運転の方がはるかに危険なことを示す根拠はないということでしょうか。

>薬品の中で最も依存性が高いニコチン

へ~と思ってちょっと調べたところ、薬品の中で最も依存度が高いのは日本でもアメリカでもヘロインでその次がコカインでした。

ニコチンのセカンドハンドスモークの害よりはましでも自分が少しでも吸わされるのは嫌じゃないですか?
大迷惑には変わりないでしょう。

https://www.narconon.org/blog/what-are-the-most-addictive-drugs-in-the-world.html

#30

飲酒と大麻を比較すること、煙草と大麻のセカンドハンドスモークの比較をするということ自体がナンセンスなんですよ。飲酒よりも影響が少ないので代替として大麻にしましょう、煙草よりも害が少ないので大麻に代えましょうという話しをしてるのではないですよ。

レクリエーショナルマリワナを合法化したことにより、マリワナを使用したあと運転し知覚に影響を受けていたために事故を起こす。煙草に加えてマリワナのセカンドハンドスモークの害も加わったという話しです。どちらがマシかといったことは全く関係ないことです。マリワナを使用することによる弊害についての話しです。

私はマリワナの使用に対し断固反対というわけではなくメディカルマリワナの使用については賛成してます。友達が大怪我をした時に使用しその効果について間近で知ることができたので。しかしレクリエーショナル目的の使用は慎重にすすめて欲しかったと思ってます。

#31

カンナビス関連銘柄成金さん

飲酒運転の方が大麻の影響下での運転よりはるかに危険なことを示す根拠政府機関や米有名大学機関によるレポート
本当に沢山あるならひとつくらいリンクを貼ってくれればいいのに。
是非紹介してください。真面目に興味があります。

>もちろん日本語でググっても出ないことはご存知ですよね? 笑

日本語でググっていないので知りませんでしたが何故でしょう。
日本でも違法薬物が問題になっていると思っていましたけど日本では研究が遅れているってことですか?

#32
  • オピオイド
  • mail
  • 2019/05/08 (Wed) 14:43
  • 報告

だから〜、どちらが運転しづらくなるのかを比較すれば、
間違いなく飲酒運転の方が危ないですよ。
合法化されてからも飲酒運転による死亡事故の方が何百倍と圧倒的に多いですよ。

どうしてあなたはアルコールのレクリエーショナルはオッケーでマリワナは慎重に進めて欲しかったのですか?

#33
  • カンナビス関連銘柄成金
  • mail
  • 2019/05/08 (Wed) 14:47
  • 報告

>日本では研究が遅れているってことですか?

周知のとおり欧米諸国より圧倒的に遅れていますよ。笑
日本では研究すらも政府により禁止されていますから。

興味があるのであれば調べてくれればいいのに。
是非一度ご自分で勉強なさってください。

#34

>ちょっと調べれば直ぐに政府機関や米有名大学機関によるレポートが沢山出てきますよ。
>日本では研究すらも政府により禁止されていますから。

面白い人だなぁ。自分が発言をする時には根拠を示するのも自分でしょ。


>だから〜、どちらが運転しづらくなるのかを比較すれば間違いなく飲酒運転の方が危ないですよ。

何度聞いてもオピオイドさんは自分がなぜそう断言できるのかという根拠を一度も示せてないんですよね。

これ以上は無駄かな。

#36
  • まじめな質問
  • mail
  • 2019/05/08 (Wed) 17:05
  • 報告

#32オピオイド「アルコールのレクリエーショナルはオッケーでマリワナは慎重に進めて欲しかったのですか?」の発言にワロタ。アルコールのレクリエーショナルでない利用方法って何?宗教行事かなんかのこと?

大麻の論議になると何らかのデータを出すことなく、頭が固い、意識が遅れてるという論議展開となることが多くて残念。アメリカもフェデラルでは違法だから研究自体が進んでおらず、分かってないことの方が多いということは知ってる。ニュースで州で解禁になってもフェデラルの法律に触れるため簡単に研究できない状況は今のところ変わってないといってた。ヨーロッパなど研究が進んでる地域の英語で書かれたデータがあるならぜひ読んでみたいので教えてほしい。もちろん日本語に訳したものがあるのならそれでもOK

#37
  • カンナビス関連銘柄成金
  • mail
  • 2019/05/08 (Wed) 19:20
  • 報告

↑ 『ニュースで言っていました。』と平然と言い放ち、こちらには根拠を示せと、お話しにならないですよ。
まさか研究もせずに州レベルで合法になったと思い込んでいるとは、、、

ミシガン州立大学は最も古くから大麻の研究をしています。コロラド州立大学やミシガン州立大学では大麻の学部まであります。
他の州でも遅れまいと総力を挙げていくようです。
今年に入ってからは、フェデラルのお墨付きのナスダックにも15社ほどの大麻関連会社が上場しましたよ。

老人にとって時代の流れは理解できないほど早いです。

#38
  • まじめな質問
  • mail
  • 2019/05/08 (Wed) 20:13
  • 報告

大麻について全く興味がないのでなーんもしらない。ついでにアメリカ市民じゃないから検討する必要もなかったしね。こうして詳しい人に出くわしたのも何かの縁だからぜひいろいろと教えてもらいたいよ。

研究するのが簡単でないというニュースは、去年までシリコンバレーに住んでてNBC Bay Area Newsで聞いたものなのだとは言えるんだが、ググったがそのニュースについてうまく引っかからなかった。ググった時に下記の記事が引っかかって読んだらニュースで言ってたのと同じようなこと書いてるのでのせとく。
https://medium.com/ucsf-magazine/why-is-it-so-hard-to-study-marijuana-d7a17c206fe1

ここで論議になっていた飲酒運転とマリワナを使用した際の影響の違いや、マリワナの常習性が煙草と違って軽いといった研究結果についてと、どのような研究結果をもとに合法化の論議をしたのかも教えてもらえると勉強になるのでぜひ教えてほしい。素人がやみくもに検索して信ぴょう性の低いものから間違った知識を得るよりも、よく知ってる人にしっかりとしたものを教えてもらった方がよいしね。よろしく。

#39
  • めんどくセー奴へ
  • mail
  • 2019/05/08 (Wed) 21:25
  • 報告

シリコンバレーのくだり必要あんの? 笑
てか、あんたアメリカ人のツレいねーだろ。

#40

>大麻の論議になると何らかのデータを出すことなく、頭が固い、意識が遅れてるという論議展開となることが多くて残念。

--老人にとって時代の流れは理解できないほど早いです。


↑まるでわざわざ見本を示すかのような書き込みを・・・。

#41
  • カンナビス関連銘柄成金
  • mail
  • 2019/05/08 (Wed) 21:46
  • 報告

2017年の記事とは古いですね。
全く興味がない人間に闇雲に教えるほど暇ではないんでね。

違法の州も今や少数派でフェデラルでの合法化も間近です。
残念ですが老人にとって今の時代の流れは速すぎてついて行けないのでしょうね。

#43
  • まじめな質問
  • mail
  • 2019/05/08 (Wed) 22:44
  • 報告

>2017年の記事とは古いですね。

ニュースを聞いたのは合法化してからなので2018年も同じ状況のようだよ。数種類の法律を変えないと簡単に研究できるようにはならないようだから、状況を大きく変えるのにはそれなりの時間かかると思うよ。

>全く興味がない人間に闇雲に教えるほど暇ではないんでね。

いろいろ研究結果をあげるのが面倒なら、CAが合法化した時にベースとなった研究結果が何だったのか教えてよ。そこをとっかかりにしてみるので。興味がないというのはいってみればニュートラルな状態だといえるので、ちゃんとした情報を与えてもらえればしっかり考えるよ。

#44
  • ↑憎悪がキモい
  • mail
  • 2019/05/09 (Thu) 09:50
  • 報告

>ニュースを聞いたのは合法化してからなので2018年も同じ状況のようだよ。

おい、もう2019年半ばだぞ。笑

残り10州ほどしか違法の州が残っていないんだし、
何の研究せずに州政府が合法化するわけないっしょ。

#45

>どうしてあなたはアルコールのレクリエーショナルはオッケーでマリワナは慎重に進めて欲しかったのですか?

アルコールは古代からあるもので飲酒を戒めている宗教でも信仰してない限り制限されてないですが。酒類は違法ではないという現実をそのまま受けいれてるだけですが。

昨日も書きましたが飲酒運転に対処するのが難しいという現実があるのに、マリワナによるDUIに対する啓蒙教育もなく、どのように対処するのかという方策もなく合法化したことを残念に思ってます。

#46
  • 国の合法化まであと僅か
  • mail
  • 2019/05/09 (Thu) 10:13
  • 報告

ちなみに大麻も古代からありますよ〜

とりあえず周りのアメリカ人に飲酒運転と大麻運転のどちらが危険かって聞いてみたら?
ほぼ全員が即答するよ。

#47

↑ ・・・なぜまた振り出しに戻そうとするの?

今は飲酒運転の方が危険だと言い続けてる人達にその根拠を聞いている段階だし
なんでこんな適当なことを堂々と言い切れるのか不思議。

あなたの周りのアメリカ人が知識層かどうかは知らないけど、私の周りのアメリカ人はほぼ全員が即答なんて全然しない。
前も書いたように大麻吸って事故を起こした人の裁判に行ったけど、Expert witnessも陪審員も大麻運転の方が飲酒よりましなんて本気で思ってる人は誰もいなかった。
私は大麻絶対反対派ではないけど、“国の合法化まであと僅かなんて”最高裁で審議中でもないのに何言ってるんだろう。

#48

↑ ・・・なぜまた振り出しに戻そうとするの?

今は大麻運転の方が危険だと言い続けてる人達にその根拠を聞いている段階だし
なんでこんな適当なことを堂々と言い切れるのか不思議。

#49

今は大麻運転の方が危険だと言い続けてる人達--> 誰も言ってないし!

#50
  • 国の合法化まであと僅か
  • mail
  • 2019/05/09 (Thu) 11:29
  • 報告

残り僅か10州しか残っていませんよ〜
また陪審員とか引き出してきて極端ですよね。
どこの州も合法化してから飲酒運転の交通事故の方が数十倍と圧倒的に多いというのは変わらずです。

ウジウジといつまでも言ってないで、とりあえずアメリカ人の友達が一人でもいるんだったら勇気を出して聞いてみなよ?
どの層であってもほとんどのアメリカ人が経験しているんだし。

#51

誰も言ってないし!-->ずっと言ってんじゃん!

#52

↑ちゃんと読んで!


>ウジウジといつまでも言ってないで、とりあえずアメリカ人の友達が一人でもいるんだったら勇気を出して聞いてみなよ?

可愛いなぁ。学生なの?同僚が全員アメリカ人だからそこで話してるんですよ。
陪審員と接するのが極端じゃない仕事もあるってこと。

#53
  • まじめな質問
  • mail
  • 2019/05/09 (Thu) 12:36
  • 報告

なぜここで質問をしたかというと2016年の選挙前にマリワナ合法化について同僚の間で大きな論議になったことがあって、賛成派の意見は現状として違法だろうが使用する人間は多いんだから、それなら合法にして税金取れるようにすればよいという主張だったのを覚えてるから。

反対派はマリワナはタバコと違って知覚に影響及ぼすのと子供への影響を主張してて、どういった研究があってマリワナの使用が運転に影響しない、普通の生活を送る上で影響がないといえるんだと賛成派に聞いてたが、どっかにあるだろうし飲酒とそれほど変わらないといった説明だけだった。何度かネットでの論議も見かけたが何らかの研究結果が提示されたことないんだよね。

大麻推進派ならCAでの合法化に対していろいろ知ってるのかと思ったが、結局どういった研究結果があるのか一つも提示はないし堂々巡りのようだね。マリワナ合法化は現状から考えて合法にして税金という実利を取り、流通管理ができるようにしましょうってだけの話なんだね。

#54

そうなんですよ。堂々巡り。
大麻でのDUIの事故も多くあるのは現実なんだから私は飲酒運転となんら変わらないと思っているけど、そうじゃないなら医療機関なり学者なりが書いたレポートを読みたかったんですよ、割と真面目に。

飲酒運転の方が事故数や検挙率は高いだろうとは思うけど、それはお酒と大麻の性質が違うということを差し引かないと。
家族や親戚の集まり、趣味のグループ、会社のパーティーやなんかでお酒を飲むことはあっても
今日はみんなで大麻を吸おう!ってことにはならないんだから必然的にその影響下で運転をする人の数も全然違う。

私が聞いてるのは“だから~みんながそう言うに決まってる!周りに聞いて!”みたいな意見にすらなってない意見じゃなくて
大麻吸うと明らかにハイになったり注意力や集中力が減退したりするのに
それでも大麻吸って運転する方が飲酒運転よりは安全なんだって言える根拠ですよ。
研究機関や権威ある大学のレポートも沢山あるっていうから見せてくれとは言ったけど
なんでもかんでも根拠を示せなんて思ってないし大麻の方が危険なんて一度も言ってない。

#55
  • まじめな質問
  • mail
  • 2019/05/09 (Thu) 15:50
  • 報告

>医療機関なり学者なりが書いたレポートを読みたかったんですよ、割と真面目に。

FAさんとは違う理由で上記の気持ち分かるよ。私の場合大麻が禁止になったのには理由があったわけで、それをくつがえすような研究結果があるのかと思ってたんだが、どうもそういうことではないようだね。

大麻のDUIについて合法化する前から飲酒と大麻の両方を摂取して事故を起こすケースも多かったようなので、そういう場合の分類をどうしているのかという疑問がある。飲酒の場合は検査方法がちゃんとあるので、飲酒(プラス大麻)といったおまけのように扱われ、飲酒事故としてしか分類されてないのではと思ったりする。今後大麻の検出法が可能になれば違ってくるかもしれないが。

#55
  • 新しい物には何でもアレルギーな老人
  • mail
  • 2019/05/09 (Thu) 15:50
  • 報告

>FA へ~と思ってちょっと調べたところ、薬品の中で最も依存度が高いのは日本でもアメリカでもヘロインでその次がコカインでした。

そんな信憑性が低い機関のブログ情報を載せられてもね〜 笑
暇なんだからさ〜、ちゃんと調べてよ〜

アメリカ国立薬物乱用研究所(NIDA)の評価によると、依存性の高い薬物ではニコチンが1位ですよ。
続いてヘロイン、コカイン、アルコール、カフェイン、大麻です。
禁断性で見てみると最も強いのはアルコール、2位ヘロイン、3位ニコチン、4位コカイン、5位カフェイン、6位大麻と周知の通りですね。

日本人には目からウロコな調査結果でしょうけど、アメリカでは誰もが知る一般常識ですよ。
まあ経験上、絶対ダメ派には何を見せても絶対反対となるでしょうけどね。
本当に時間とエネルギーの無駄ですよ。

#58

絶対反対派の主張のロジックからだと、合法化された州では大麻の使用者の増加に比例して事故数が増えてないと辻褄が合わないが、
残念ながらそうにはなっていないですよ。

#59
  • 国の合法化まであと僅か
  • mail
  • 2019/05/09 (Thu) 16:23
  • 報告

だから〜、反対派に研究機関や権威ある大学のレポートをいくら見せても、そちら側の反対派のレポートを出してと終わりがないですよ。

手っ取り早いのがあなたの周りでこの国で生まれ育ったアメリカ人に一般常識を聞くのが一番早いでしょ。

#60

長々とありがとう。でも依存性の高さを問題にしているのは最初から私じゃないんで文字通りちょっと調べただけ。どうせ調べて書いてくれるなら私がず~っと言ってる飲酒によるDUIが大麻によるDUIよりもずっと危険ということを示した医療機関なり学者なりが書いたレポートについて教えて調べて教えてくれたらいいのになぜそこは避けた?

あと私に限って言えば絶対ダメ派じゃないですよ。私は飲酒と大麻の影響下での運転が同程度に危険なんじゃないかと言ってるだけ。
他の方も言ってるしカリフォルニア州の裁判でも争点になっているけど、大麻のDUIの基準がちゃんと確立されていないままにレクリエーション使用を可能にすることについてはどう思う?
どうせ書き込むならやみくもに「新しいものにはなんでもダメだと言われてる~!」みたいなこと言って思考停止したりせずによく読んで。

#61
  • 新しい物には何でもアレルギーな老人
  • mail
  • 2019/05/09 (Thu) 17:00
  • 報告

↑ アホぽい発言に変えてくれて、ありがとう。
そんなに暇なのに、まだ自分で調べてないの?
手間かけて探して出したとしても一緒だと思うよ。どうみてもあなたは反対派で思考停止した老人のようですので。

以前Yale University の医師が書いたレポートで、大麻運転で重大事故を引き起こす確率は飲酒運転の10分の1程度である。というのを読んだことがあります。
自分で詳しく調べてみてください。

何回も言いいますが、周りのアメリカ人の友人に聞いてアンケートを取るのが一番だと思いますが。
経験談を直接聞けるのだから一番信憑性が高いと思いますけど。

#62
  • まじめな質問
  • mail
  • 2019/05/09 (Thu) 19:29
  • 報告

>自分で詳しく調べてみてください。

なぜ自分の考えのもととなってる情報をひた隠しにするのか意味不明なんだが。ググってURLコピペなんて数秒ですむが。

>周りのアメリカ人の友人に聞いてアンケートを取るのが一番だと思いますが。

これってどういう意味?経験談ってマリワナのDUIして大丈夫だったか聞くってこと?まじ?その経験談がどう役に立つの?

ごめん、やっと気が付いた。Trollにマジレスしてたんだね。鈍くて失礼しました。

#63
  • 絶対反対でもニコチン中毒
  • mail
  • 2019/05/09 (Thu) 20:21
  • 報告

↑ 数秒で済むのなら自分で調べろ。

#64
  • やる気ゼロ
  • mail
  • 2019/05/10 (Fri) 08:00
  • 報告

>Trollにマジレスしてたんだね。

大麻いけてる投稿してる奴って英語読めないからリンクの一つも張れないんっしょ。"Yale University の医師が書いたレポート"があるならそのURL張ればすむ話なのにそれもしない。ただのハッタリっしょ。アメリカ人に一般常識聞いてみろって在米なら「はあ?」って笑うようなこと書いてるし日本に住んでる荒らしっしょ。

#65
  • 日本人には目が点
  • mail
  • 2019/05/10 (Fri) 08:23
  • 報告

↑ お前の妄想に『はあ?』だよ。
アメリカ人のツレが居ねーのが一目瞭然だぜ。

#66
  • 視野が狭っ
  • mail
  • 2019/05/10 (Fri) 08:44
  • 報告

#64はどうやらこっちの学校を出ていないようですね。
その世界観の狭さから旅行も行っていなさそう。

#67
  • やる気ゼロ
  • mail
  • 2019/05/10 (Fri) 09:41
  • 報告

>アメリカ人のツレが居ねーのが一目瞭然だぜ。

日本と違って一歩外でりゃアメリカ人だらけだっつの。ついでに妻も子供もアメリカ人だから家の中にもアメリカ人いるわ。アメリカ人のツレが何らかの意味をもつと思ってる時点で在米じゃないってのがバレバレ。こっちはアメリカ人だけでなく世界中から集まってる人と仕事してんだよ。いちいち国籍気にして人付き合いなんかしてねえっつの。

日本夜中だろ。さっさと寝て朝ちゃんと起きて仕事探せよ。

#68
  • 絶対反対でもニコチン中毒
  • mail
  • 2019/05/10 (Fri) 10:12
  • 報告

↑ 妄想で語ってんじゃねーよ。笑
ニコチン吸って大人しくしてろ!

#69
  • オーロラカンナビス
  • mail
  • 2019/05/10 (Fri) 10:20
  • 報告

フェデラルに認められナスダックに数々の大麻関連企業が上場していることですし、
いい加減に新しい時代の流れに慣れた方があなたの老体のためにも良いですよ。

#72

私も長い間マリファナには嫌悪感があり、否定派でした。
テレビで高樹沙耶がいろいろ言っているのを聞いて「何言ってるのこの人?」ぐらいに思ってました。つい最近まで。
きっかけは関節炎による激しい痛みで、数か月間ありとあらゆる医者へ行き、様々な鎮痛剤や注射を受けても全く効かないどころか副作用に苦しんだ時に、アメリカ人同僚にCBDオイルというものを教えてもらったことです。
私は全く詳しくないですが、大麻にはCBDとTHCという成分があってCBDには精神作用がない、CBDオイル(THCが全く入っていないもの)は日本でも合法ということで普通に通販で買えるということで、試してみたところ痛みには本当によく効きました。
眠くなったり胃痛がしたりという副作用は全くなく、です。
オイルなので周囲に煙などの迷惑をかけないのも安心でした。
てんかんやアルツハイマーなどの脳疾患への治療に使われたり、それから発達障害の治療に子どもにも処方するクリニックがLAのあちらこちらにあるという事実に驚きました。
アメリカでもオリエンタルメディシンがある程度研究され保険でも多少カバーされるように、医療用大麻ももっと研究が進み、保険でカバーされるようになるといいなと思っています。娯楽用は別に考えるべきかと・・・。

#73
  • やる気ゼロ
  • mail
  • 2019/05/10 (Fri) 22:07
  • 報告

>新しい時代の流れに慣れた方があなたの老体のためにも良いですよ。

お前が老体ってバカにしてる年代の人間が何十年もかけて努力したからマリワナの合法化が実現したんだよ。フェデラルの役人に追い掛け回され逮捕されてもマリワナを栽培し続けた人、合法化に向けて草の根で地道な努力をして法律を変えようと活動し続けた人がいるから少しづつ状況が変わったんだよ。流行にのっかってるだけのやつが偉そうにいうな。

#75
  • ティルレイ
  • mail
  • 2019/05/10 (Fri) 22:23
  • 報告

↑ それは存じておりますが、合法化に票を入れたのはどの州でも若年層が大半ですよ。

#76

で、『年寄りの俺をもっと労われ!』とでも言いたいのか?
いつから俺の先輩になったんだ?

#77

しばらく見ない間にすごい脱線してたんですね。笑 脱線ついでに私もマリワナに関しての意見を。

私の友達も骨折した部分が治ってからも痛みがあってCBDオイル使ってました。ライフチェンジングだと絶賛してたので、私も今後何かあった時に鎮痛剤として使ってみようと思ってます。かんなびさんがおっしゃっる通りニュースで医療目的の研究についてちょこちょこ聞くので、今後いろいろな研究が進んでほしいと思ってます。

たぶんほとんどの人はメディカルマリワナに対しては抵抗が少ないのではと思います。モルヒネのように医療用途では有益だと分かっているので。ただレクリエーショナル目的の場合はこれまで違法だったのと、レクリエーショナル目的の使用を合法にしている州がまだ少ないこと、フェデラルでは違法という状態なので、人の意識が変わるにはまだまだ時間がかかるだろうなあと思います。

飲酒も喫煙もしない身としては、すでにお酒や煙草という嗜好品で迷惑こうむってるのに、マリワナという厄介な嗜好品が増えて迷惑だなというのが正直な気持ちです。うちのアパートはアパート内禁煙なのですが、マリワナが合法化されてからアパート内でマリワナを吸う人が多くなって管理人が切れてました。バルコニーや外の共用部分で吸ってる人に注意をしても反応がないことが多く、これまで喫煙に対しては一度目は口頭で注意し、二度目から正式な警告書を送ってたらしいですが、マリワナの喫煙に関しては一度目から警告書を送ると言ってました。私もお隣さんが引っ越してきた時にバルコニーで吸ってるのを注意したら、思いっきり無視されました。その点煙草を吸ってる人はちゃんと反応するので大きな違いだなと思います。どちらにしても煙草の臭いも最悪ですが、マリワナもスカンク臭が強烈なので勘弁してほしいです。

そうそうニュースでCBDオイルを合法ではないフロリダで所持していたので逮捕された人の話をやってました。他州へ旅行する場合はマリワナそのものだけでなく、CBDオイルなど関連品にも気を付ける必要があるようです。

#78

今年の3月18日からフロリダでも医療大麻(CBDオイルも含む)が解禁になりました。
マリワナはお酒のように使用しても暴力的にならない事ですし、私はレクリエーショナル目的もお酒と同じようなルールを守った上では賛成です。

#80

>フェデラルに認められ

世界中であなたしか知らないすごい情報です。

>ナスダックに数々の大麻関連企業が上場していることですし、

この流れでこういう関係のないことにたどり着く思考回路がわからない。
ミサイルを搭載したドローン作ってる会社だって上場しているんだから。
ビジネスの世界では倫理や安全性は蔑ろにされるのは当たり前で議論の土俵が違う。
それとも大麻は儲かるんだから認めればいいと言いたいの?

>新しい時代の流れに慣れた方があなたの老体のためにも良いですよ。

トイレの落書きレベル。相手を納得させられる意見が言えないから取り合えず負け惜しみで嫌味言っとこう、みたいな。

>で、『年寄りの俺をもっと労われ!』とでも言いたいのか?

まさか本気で言ってないですよね?すごい飛躍でもはや斬新。

>↑ それは存じておりますが、合法化に票を入れたのはどの州でも若年層が大半ですよ。

だから♯73さんはどういう流れで若年層が賛成票を入れることになったのかを説明したわけで。


>私はレクリエーショナル目的もお酒と同じようなルールを守った上では賛成です。

そうですね。私も医療目的はもともと賛成だけどレクリエーショナルはアルコールと同じようにDUIの基準を設定して、タバコと同様に副流煙から周りを守る規定を明確にしてからでないと反対ですね。今のままでは大麻で交通事故を起こしてもDUIでは無罪になるケースが多すぎる。賠償能力がなければ被害者は泣き寝入りです。

なぜ賛成派はとにかく賛成!から一歩も出ようとせずにアルコール運転の方が危険に決まってるとか周りのアメリカ人に聞いてみろとか新しいことにはなんでも反対されるとか言うばかりでその根拠や今のまま合法になった場合の問題を考えないのか不思議。

>私の友達も骨折した部分が治ってからも痛みがあってCBDオイル使ってました。ライフチェンジングだと絶賛。

へ~とても興味あります。早く有効活用出来るようになるといいけど臨床数が少ないから子供や長期使用の場合の人体への影響は気になりますね。

#81
  • ↑もはや廃人
  • mail
  • 2019/05/11 (Sat) 14:36
  • 報告

あなたを見ていて、いくら年をとっても柔軟に物事を考えられる脳を保ち続けないといけないなと痛感しました。
良いんじゃないですか、あなたは政府に認められていてCBDオイルより安全だと思われているペインキラーやオピオイドを処方してもらえば。
人それぞれですよ。

#83

↑?

#84
  • その常識古っ
  • mail
  • 2019/05/11 (Sat) 15:05
  • 報告

州政府も馬鹿じゃないんですから、笑
もうすでにpulled over された時のマリワナ専用フィールドテストもしっかりありますよ〜
口の中のTHCレベルも測らされますよ。

#85

ええ、フィールドテストもするし唾液や血液も採取されますよね。
それでDUIと判定される基準値はカリフォルニアではいくつなんですか?

。。。お酒の場合は0.08%以上と州法で決まっているのにマリファナの場合は基準値が決まっていないから証明が難しくてDUIは無罪になってただの過失運転になっちゃうっていう話をしてるんですが。

#86

↑ まだ周りの友人に飲酒運転とマリワナ運転のどちらが危険か聞いてないんですか? 笑

#87
  • やる気ゼロ
  • mail
  • 2019/05/11 (Sat) 18:13
  • 報告

>周りの友人に飲酒運転とマリワナ運転のどちらが危険か聞いてないんですか?

まだバカの一つ覚え繰り返してんのかよ。ダサすぎ。英語のリンクも張れない日本在住は、ここで大麻、大麻とわめいてないで、日本に新しい時代の流れを作るため日本の大麻合法化に尽力しろや。マリワナのDUIは飲酒運転に比べたら安全だって言ってる友達たくさんいるんだろ。協力してもらえや。

#88
  • 絶対反対でもニコチン中毒
  • mail
  • 2019/05/11 (Sat) 20:15
  • 報告

>英語のリンクも張れない日本在住は

またバカの一つ覚えが妄想を。てか、数秒で調べられるんでしょ。暇人のお前が調べろや。

#91
  • その常識古っ
  • mail
  • 2019/05/11 (Sat) 20:50
  • 報告

ええ、アメリカでは誰もが周知しているとおり、大麻はいくら吸ってもアルコールのように過剰摂取により意識がなくなったり記憶がなくなったり死ぬ事もありませんし、飲酒運転のように運転が出来なくなるほど酩酊状態にも陥いることはありません。

厳しい州ではTHCの基準値が定められていますが、州民誰もが大麻を経験したことが一度はあるカリフォルニア州ではそこまで危険視されていません。
しかし運転中に燃えた大麻やパイプなどがトランクルームではなく車内にありフィールドテストに落ちればカリフォルニア州でも有罪となります。

#92

有罪になると断言してしまう度胸の良さにびっくりです。車内に燃えカスがあってもそれが運転中に吸っていたものだと証明することは難しいし、事故で運転手が怪我をしていてフィールドテストが行えない場合も全然珍しくありません。
私が傍聴したケースでも被告の血液検査をした専門家が「専門家の判断として被告は確実に大麻の影響下にあったと思う」と証言をして、事故現場に駆けつけた警官が「車からHot houseの匂いがしたし瞳孔が拡がっていて、彼がハイだと確信した」と証言をしましたが、被告の「車の匂いも燃えカスも前の日の夜にHot houseをやったからで事故当日のものじゃないし大麻の影響はだいぶ薄くなっていた。急に出てきた車を避けようとして事故を起こした」という主張が「その可能性がないとは言えない」ということで無罪になってしまいました。

大麻はいくら吸ってもアルコールのように過剰摂取により意識がなくなったり記憶がなくなったり死ぬ事もありませんし、飲酒運転のように運転が出来なくなるほど酩酊状態にも陥いることはありません。

ここで話してるのは運転への悪影響で意識障害や致死率ではない筈ですが、それにしてもこれはどこから引っ張って来た話でしょう。ハイになって時間の感覚や記憶が曖昧になったり、判断力や反射神経が鈍って動作が緩慢になり運転に影響が出ることは周知の事実です。酩酊状態と言える状態まで行くかどうかは全然関係ありません。

#93
  • やる気ゼロ
  • mail
  • 2019/05/11 (Sat) 23:51
  • 報告

>州民誰もが大麻を経験したことが一度はあるカリフォルニア州ではそこまで危険視されていません。

ここまでバカなこと堂々と書けるとは。いやースゲーわ。別世界で幸せに生きてくれ。

>数秒で調べられるんでしょ。

仕事もせず暇持て余してるにもかかわらずググれないのかよ。marijuana dui statistics californiaでググったらAbout 567,000 results (0.33 seconds) の検索結果でたが。読めないだろうが抜粋しとくよ。

Marijuana affects driving:
-Slows your reaction time and ability to make decisions. Marijuana affects the part of the brain that controls body movement, balance and coordination and can impair judgment and memory. Studies show that driving while under the influence of marijuana negatively impacts attentiveness, perception of time and speed. Impaired memory can affect the ability to draw from past driving experiences, especially in emergency situations.

-The higher you are, the more risks you take while driving. Studies show that drivers with only a small amount of THC in their blood can feel the effects. They often try to be more cautious, driving slower than normal, even sometimes too slow. However, greater problems arise when increasingly larger doses of THC are present in the blood. These drivers tend to weave in and out of lanes more, react slower to traffic lights and unexpected obstacles and are less aware of their speed. Overall, higher doses of marijuana tend to cause greater impairment when it comes to driving.

-The effect of marijuana is strongest during the first 30 minutes after consumption. People who drive immediately after using marijuana may increase their risk of getting into a crash by 25 to 35 percent. The impairing effect rises rapidly and remains for some time. These affects can be delayed if the marijuana is ingested rather than smoked.

https://www.ots.ca.gov/media-and-research/campaigns/drugged-driving/から抜粋


去年の8月にCHPが開催したMarijuana Traffic Safety Summitのニュースからも抜粋しとく。

Officers say drivers under the influence of pot can show similar characteristics to a drunk driver, including weaving on the road and traveling at an unsafe speed.

"A lot of people think that they can drive high on marijuana and it'd be okay and it's not. I mean it does impair your judgement. It slows your judgement down and it people crash just like they would when they're drunk on alcohol," said Officer Walcott

https://abc7news.com/chp-hosts-summit-on-cannabis-traffic-safety-as-dui-arrests-rise/4068487/

#94
  • 日本人には目がテン
  • mail
  • 2019/05/12 (Sun) 00:02
  • 報告

相変わらずボケてますね〜 笑
あなたですよ、大麻運転より飲酒運転の方が危険だということに暇人の言いがかりをつけ始めたのは。
しかし分かります。日本で育ったあなたには一向に理解できなかった事でしょうから。

封が開いた大麻やアルコールが車内にあるだけで罪になりますよ。

まあ、だいぶんここで勉強になって良かったじゃないですか。

#94
  • 時間の無駄
  • mail
  • 2019/05/12 (Sun) 00:09
  • 報告

はいはい。
いちいち名前変えんなよ暇人が。
どこに書いてあんだ?飲酒運転の方がマシだって?

#97

#94

>しかし分かります。日本で育ったあなたには一向に理解できなかった事でしょうから。

ん?こっちで育ったことが自慢で日本育ちの日本人に上から目線という設定? 確かにあなたの文章力が今ひとつなことは私にも分かります。残念ながら誰に何を言いたいのかがよくわからない。
「日本育ちじゃない俺には全て理解出来ているぜ」的な微笑ましいニュアンスの書き込みにしては詰めが甘くて微妙〜に話がズレてるんですよね。封が開いた大麻の話は誰もしていないの。よく読んで。

#98
  • やる気ゼロ
  • mail
  • 2019/05/12 (Sun) 07:17
  • 報告

>#94時間の無駄 はいはい。いちいち名前変えんなよ暇人が。どこに書いてあんだ?飲酒運転の方がマシだって?

"いちいち名前変えんなよ"ってお前がころころ変えてバカの一つ覚えにマリワナのDUIの方が飲酒運転よりマシだって別世界の話ししてんだろ。健忘症かよ。

マリワナDUIに関しての英文は

>#61新しい物には何でもアレルギーな老人
以前Yale University の医師が書いたレポートで、大麻運転で重大事故を引き起こす確率は飲酒運転の10分の1程度である。

>#91その常識古っ
ええ、アメリカでは誰もが周知しているとおり、大麻はいくら吸ってもアルコールのように過剰摂取により意識がなくなったり記憶がなくなったり死ぬ事もありませんし、飲酒運転のように運転が出来なくなるほど酩酊状態にも陥いることはありません。

別世界での「常識」投稿してるやつに根拠となる英文について聞けや。

人にいちゃんもんつけて荒らすの楽しいよな。やりたくない仕事が進まなくて息抜きに遊んでやったがさすがに飽きたわ。

#100

↑ 経験がねぇ童貞野郎が出て来んなよ。

“ アメリカの高校教師の質について ” に書き込む

コメントフォーム
ユーザ名
[確認]
メールアドレス
利用規約 (必ずお読み下さい)
  • 書き込む