最新から全表示

1. いちごの選び方(240view/14res) フリートーク 今日 00:42
2. キャバクラ in LA(520view/16res) ナイトライフ 今日 00:29
3. 独り言板、Plus !(1347kview/16856res) フリートーク 昨日 23:52
4. 日本旅行に関することは、何でもアリ、のトピ(24kview/829res) フリートーク 昨日 17:38
5. (質問)I94入国日データ更新について(115view/3res) お悩み・相談 昨日 03:56
6. アーバインの住居選びについて(75view/0res) 駐在員 2019/03/17 14:40
7. 断捨離(247view/10res) フリートーク 2019/03/17 10:38
8. 子連れ里帰り中どこへ行きますか?(211view/5res) 疑問・質問 2019/03/16 13:20
9. Travel credit card.(98view/2res) 疑問・質問 2019/03/16 10:22
10. Real estate agent(304view/5res) 働く 2019/03/15 21:38
トピック

郵便転送手続き

お悩み・相談
#1
  • tukiyomi
  • mail
  • 2019/03/11 14:37

郵便転送手続きについてご存知の方教えてください。
帰国に伴い、日本への郵便転送の申込用紙を管轄の郵便局へ頂きに行ったのですが、日本へ転送は出来ないとの事でした。
ネットで調べると、転送手続き出来た方の書き込みがあったのですが、サービスが終了したのか、地域によって違うのでしょうか?

#3

郵便局ではなく街中にあるメールボックスサービスに聞いてみたら?パッケージの受け取りもしてくれます。
米国内の転送はしてくれますよ。

#2の方は知らないことが多いですね。自分がスタンダードではないということを早く気付いたほうがよろしいかと

#4

アドバイスありがとうございます。
確かに米国内での転送は可能とおっしゃっておりました。
銀行などは住所変更手続きをしたので、重要な手紙は多分直接日本へ送って頂けるとは思いますが万が一と思いご質問させて頂きました。
ありがとうございました。

#5
  • 普段は傍観者
  • mail
  • 2019/03/12 (Tue) 07:14
  • 報告

tukiyomi さん、

米国から日本への郵便物の転送、ちょっと費用が掛かりますけど、方法論的には可能です。米国の現住所と日本の住所との間に、米国内の商業アドレスを介在させるのです。

まず、郵便物の受取・転送サービスを行っている米国内の業者で、日本へ転送してくれるところを捜します。方式と料金体系に納得できたら、契約して、アドレスの指定を受けます。その業者のストリートアドレスに Box または Suite の番号が付いたものが一般的だと思います。

米国内に臨時アドレスを確保したら、あなたの現住所を管轄する郵便局へ出向いて、転送手続きを行います。https://www.usps.com/manage/forward.htm によると、二種類のIDと現住所に住んでいる証明を持参する必要があるようです。また、このウェブページの先にあるページで、オンライン手続きも可能なようです。その場合、クレディットカードかデビットカードで$1.05を支払うことによって、身分証明になるとのこと。

スムーズに事が運ぶと良いですね。

#6

普段は傍観者様

ご丁寧に教えて頂きありがとうございました。
郵便物を受取、転送してくれる業者があるのですね。
存じませんでした。勉強になります。
細かくご説明して頂き、リンクも教えて頂きありがとうございました。
とりあえず、知人宅へ住所変更して必要な郵便物があれば送って頂くようにお願いしているところです。

#7

6番の方法が一番いいけど、あまり図々しくならないよう気をつけてくださいね。

以前元友人のためにそうやって2年半ほど転送してあげていましたが次第に要求が増えて「適当にサインしてCertして送って」だの、「友達も帰国になったから一緒に頼める?」だの言ってくるようになりました。

できないと断って住所変更をするように伝えてもそのようにする気配がなくこちらもその人宛の郵便物は全て郵便局に返送、私へ問い合わせのためその人が送ってくるメールも全無視しました。

郵便局に返送された封筒の中にすごく大事な書類があったそうですがもう関係ないため無視です。

“ 郵便転送手続き ” に書き込む

コメントフォーム
ユーザ名
[確認]
メールアドレス
利用規約 (必ずお読み下さい)
  • 書き込む