最新から全表示

1. 巾着袋の紐(362view/30res) 疑問・質問 今日 04:32
2. 白人へのコンプレックスは克服できるか(520view/23res) お悩み・相談 今日 02:07
3. 腹回りがスッキリした(442view/14res) フリートーク 昨日 15:45
4. アメリカ大学資金 貯蓄計画中(62view/0res) 疑問・質問 昨日 15:39
5. 英語で聞きたい事があります(699view/34res) お悩み・相談 昨日 12:13
6. miomioが入らなくなった!(1kview/16res) お悩み・相談 昨日 10:43
7. 警察官に質問コーナー(5kview/211res) フリートーク 昨日 07:36
8. 独り言板、Plus !(1399kview/17601res) フリートーク 2019/10/15 23:36
9. 日本旅行に関することは、何でもアリ、のトピ(49kview/1192res) フリートーク 2019/10/14 21:17
10. 日系無料雑誌の広告掲載(534view/13res) 疑問・質問 2019/10/14 09:46
トピック

pet に関して

その他
#1
  • キララ
  • mail
  • 2019/04/16 23:48

愛らしい、滑稽ないたずら好きな PET 達の話を交換し合いませんか?

#76
  • 元シェルター勤務
  • mail
  • 2019/04/24 (Wed) 15:30
  • 報告

#53 #72さん
動物の死骸の処分方法ですが、
一般の動物病院でも、飼い主が専門の埋葬業者に頼まない場合は同じで、
一時的に冷却室に保管した後、市の清掃業務の動物専用の収集車で運ばれていきます。
動物だけの専用の焼却炉で燃やされると聞いています。

#77

>そもそも自分より先に逝くペットは飼いたくないというバイキンマンの考え方が、根本的に間違っていると思います。普通は逆でしょ。

>前の犬もこう言ってちゃんと病気の治療をしてあげなかったんじゃないの?要はもうどうせ死ぬし無駄金は使いたくないって。

激しく同意。

#78

倍金萬さん

確かに獣医は高いですよね。ボッタくりの所も多いし。
何の抵抗もなくコロちゃんをシェルターに預けたワケではない事は分かりましたが、コロちゃんがどんな寂しい思いをしながら最後を迎えたかと思うと心が痛みます。

私もペットの死が辛いので動物はもう飼いたくないと思っていましたが結局ネコを飼う羽目になってます。一度家族に迎えた以上は最後まで責任持って面倒みようと思っています。

#118

猫に詳しい方に質問です。
我が家の成猫(オスとメスの家猫です)たちについてですが、2階の寝室のベッドの上に置いてあるウサギのぬいぐるみを、にゃぁにゃぁ鳴きながら1階の私がいたキッチンまで持ってきました。たぶんウサギのぬいぐるみの耳をくわえて運んできたのかと。一旦持ってきたら、ぬいぐるみには知らんぷりです。ブランケットを引っ張ってくることもありますが重すぎるのか途中で放置。スリッパを運んでくることもあります。運んできた後は興味を示さないので片付けに追われる飼い主です。猫たちの体より大きいものを、どうして運んでくるのか不思議です。猫の飼い主さんからの助言をいただけた嬉しいです。

#120

#118ですが、その時の、にゃぁにゃぁと鳴く声は、ご飯が欲しい時とかの普通の鳴き声ではなく、盛りがついがような声です。去勢も避妊もすでに済んでいます。普段は1日に1、2階家の中を走ったり、窓から外を見たりしていますが、中年猫なので、それ以外は寝ています。

#121
  • 平和を猫から感じる
  • mail
  • 2019/05/02 (Thu) 08:31
  • 報告

たぶん構って欲しいのと遊んで欲しいのだと思います。
うちの猫も暇で遊んで欲しい時は、ワザとこっちを見ながらイタズラをします。
その時のドキドキしている顔が面白いから良いんですけど。
いっぱい遊んであげると静かにしています。

#122
  • 昭和のおとっつぁん
  • mail
  • 2019/05/02 (Thu) 08:49
  • 報告

知り合いがキャットタワーを譲ってくれたので家で使っていたら
2〜3日後、親猫が子猫に向かって威嚇しだした。
何が原因家わからなくて考えていたら
キャットタワーを使いだし親猫が怒り出したのが分かり
キャットタワーを処分して威嚇していた子猫の体を拭いてやったら威嚇が収まった。
キャットタワーをペットショップで買って使わしていても問題はなくなった。

#123
  • 昭和のおとっつぁん
  • mail
  • 2019/05/02 (Thu) 20:08
  • 報告

訂正・何が原因かわからなくて考えていたら

#129

平和を猫から感じるさん・・・ご助言ありがとうございます。1年ちょっと前にすでに成猫だった2匹を飼い始めたのですが、どんな扱いをしたらいいかわからなくて。棒の先にふわふわしたものがついた猫のおもちゃを買ってきたのですが、最初遊んだだけで飽きてしまったようで今では反応しなくなってしまいました。1日2階の食事の世話以外は家の中で自由にさせていますが、暖かくなってきたからか寝ていることが多いです。そんな姿を見るだけでも癒されます。
2匹でたまに思い出したように走ったりしますが、じゃれあったりではなく猫パンチをしたりしています。
運動不足やストレスが溜まらないように構ってあげるのも大事ですよね。

#130
  • シェルターの悲しい気配は動物にはすぐにわかる
  • mail
  • 2019/05/03 (Fri) 18:54
  • 報告

#45 #70 元シェルター勤務さん

すみません、#46 #48です。

#45の
>アメリカではガス室なんて使いませんよ、全て個別に鎮静剤を投与してから、麻酔薬の注射をします。

という書き込みが間違っているとわかっていた上で書いたので、回答を求めて質問したつもりではなかったので、#70のレスを今の今まで掲示板を見ていませんでした。すみません。

まず、アメリカでは、、というのは間違いです。今でもいくつかの州でガス室は使われていますよ。
カリフォルニアでさえ、禁止になったのは98年頃。
動物保護団体が必死に呼びかけたからで、最初に禁止した州がどこだったかは覚えていませんが、最初の州で90年になってようやくです。

当然、それまではガス室が主流でした。
よほど意識の高いPrivateの高費用の施設でない限りは。

それから#70の
>30-40年前となると、カリフォルニアに来た頃になり、正確にはわかりませんが、
私がシェルターに勤務し始めたのが20年ぐらい前で、当時既に古くなっていたシェルターの建物にガス室の設備などありませんでしたし、以前から勤務している職員からもガス室の話は聞いた事がありません。

20年前なので、当然ありませんでしたし、違法になれば当然、即、改造されます。
シェルターにとって、スペースは命だからです。
使わないガス室を取り壊して、少しでも多くの命を預かれるように。
ホロコーストのような大掛かり施設をお考えかもしれませんが、アニマルシェルターなんて、機能を除けばスペース的には単なる部屋だと思います。

ガス室は理論上は、安楽死の一つとされていましたが、どれほど熟練したスタッフと、施設のタイミングが絶妙である事はほぼ皆無で、10分以上は苦しんで死に至ります。

ばいきんまんさんの話は35-40年前の話だったので、ガス室だとわかっていました。
でも、それを彼は、
>まぁあの頃はそのような状況の時、周りの人からもシェルターに頼んでもらうと複数回聞いたので。また根がドケチ野郎なので無駄に Veterinarian を儲けさせることにも抵抗がありました。要は Put him to sleep の方法はどちらも同じと知っていたので。

、、と当時、結果が獣医師の下で見送るのも、シェルターにおいてくるのも同じ!?おっしゃったのが、今でも理解しがたいです。
何度もいいますが、ご夫婦を存じ上げているからこそ、お辛い気持ちがあったのなら、つらかったけどそうしたんだ、、と言ってほしかったです。

>お金の量で愛情を測る人は獣医、ペット葬儀場、墓地にどんどんお金をつぎ込んでください。
私もアメリカ生活が長すぎたのかも。
日本での考えや生活をそのまま100%持ち込んで暮らしている人たちとのズレを感じています。
When in Rome, do as the Romans do

というこのコメントも、アメリカなら当然、ではなく、本当はばいきんまんさんも、できるなら獣医の下で、、と思われてましたよね??

他の方もおっしゃっていましたが、本気でそれが日本とは違う、ここアメリカのカルチャーだと思われていたんですか?
どこの国でもそうする人は一定数いて、文化の差でいうなら、むしろ逆です。
日本のほうがまだ、飼えなくなったらシェルターに持って行ってガス室処分も平気な人は多く、犬に鎖を繋いて飼っても平気な愛玩動物として見ている人は多いはず。
長い在米でしょうけど、自分の見た目で、自分の知識だけで、【アメリカ】を決めつける発言があまりにも多すぎます。

話がずれますが、以前にも、サランラップの返却??トピで、なんでも気にせず返品する権利があるわけだから、行使すべき、、郷に入れば郷に入れみたいな発言で、驚きました。
していいか否かや、権利があるかないか云々の論争ではなかったのに。
アメリカ人でさえも、そこから最終的にそうしない消費者も含めた全体に、価格転嫁がなされる害を論議する問題であり、当然、そのことを理解して自重する人もたくさんいますから。

#141

https://youtu.be/m7Bc3pLyij0

Marshmello ft.Bastille-Happier
この曲大好きおススメです。オフィシャルビデオもとてもよくて2匹の我が家の僕たちの将来とビデオのわんこちゃんが重なり
何度観てもウルウルしてしまう。

#143
  • シェルターの悲しい気配は動物にはすぐにわかる
  • mail
  • 2019/05/04 (Sat) 21:04
  • 報告

#140もちさん、

でも#130で書いた通り、1990年以前は、ほぼ全米ガス室ですよ。
ご本人もご家族も預ける時に当然そのことを聞かされて知っていたはず、それなのに、

>獣医とシェルターでの安楽死に違いがあるのでしょうか。どちらも当地では Put Him/Her to Sleep で、注射により永遠に眠らせることです。

ですよ?

>お金の量で愛情を測る人は獣医、ペット葬儀場、墓地にどんどんお金をつぎ込んでください。
私もアメリカ生活が長すぎたのかも。
日本での考えや生活をそのまま100%持ち込んで暮らしている人たちとのズレを感じています。
When in Rome, do as the Romans do

ですよ??

だから#45で、30-40年前に普通のシェルターが注射だったはずはないことを、ゆるーくほのめかしたし、ご本人にはその意味がはっきりとわかっていたはず。
なのにその後、元シェルター勤務さんの「20年前以前もガス室があった気配がなかった」的な想像コメントの後押しが出たら、
>また根がドケチ野郎なので無駄に Veterinarian を儲けさせることにも抵抗がありました。要は Put him to sleep の方法はどちらも同じと知っていたので。

ですよ???

昨日久しぶりに覗いてそのコメントを見て、今さらですが、前よりもずっと悲しくなりました。

そんな真っ赤な嘘や言い訳を書ける時間があったなら、「自分も辛かったし、できることなら横により沿って注射で安楽死をさせてあげたかった」という言葉を一言だけでも聞きたかったです。家族と思っていた、とおっしゃるのなら。
彼の奥さんも、もしそれを読まれていたら、きっと悲しかったはず。

サランラップ返品?の件は、関係ないのにすみません、数年前に見た時も彼の書き込みがあったのを今でも覚えていて。
変な文章になってしまってたのに、意味を理解してもらえてうれしいです。
義務がなくても進んで行う、権利があってもむやみに侵害しない、、、的な、日本人として誇るべき文化は、アメリカにどれだけ長く住んだとしても忘れたくないですよね。

#145
  • 殺生は同じ
  • mail
  • 2019/05/04 (Sat) 23:04
  • 報告

ペットのことになると、なんでこんなに熱くなるのか理解不能だね。
別にペットが死んだっていいじゃん。
牛・豚・鶏なんか人間のために毎日大量に殺されているよ。これは可哀そうとは思わないの?
犬・猫のペットとどう違うの?同じ動物だろ。何が違うの?
こんなこと書くと、ペットは家族の一員だからと必ず反論するバカがいる。
人間が勝手に動物に格付けして価値観を決めているだけ。
ペットじゃない動物にしてみれば、人間の大きな"えこひいき"に差別されている犠牲者だよ。

#146

自分の親が死んでも泣かないけど、ペットが死ぬと泣く不届き者がいる。

#148
  • シェルターの悲しい気配は動物にはすぐにわかる
  • mail
  • 2019/05/05 (Sun) 01:00
  • 報告

#146さん、いますね。

#145さん、

すみません、私のことでないなら無視して下さい。
でも、

「犬猫の事を大事にする」=犬猫だけが特別で、人間は大事にしない、他の生物の命は大事にしない

直結的にそう結びつける人、多いですね。

なぜそういう構図が、出来上がってるのかが不思議ですが、ここでのみなさんの意見からは「犬猫にも、人間に対してと同じような気持ちで接することができる」ということ、それだけしか読めないはずです。
ペットのトピなので、ペット以外の生き物や、人間のことについては書かれていないですよね。

「犬猫だけが特別」?「ペットが死ぬことだけがよくない」?
私に関して言えば、書いたのは「ペットを家族の一員だ」といっている知人が、やむをえず安楽死を選んだことに対してでもなく、その安楽死の方法について「可愛そう」と漏らした人達に、反論した嘘についてと、それをアメリカの文化と言ったことに対して、それだけです。

当然ですが、人間も犬猫も、食される豚も魚も、実験のモルモットにされるネズミも、花も木も、みな同じ命。
動物保護団体は、家畜を含む全ての動物に対して、人道的な扱いを求めて活動しているし、自分のかわいいペットが殺そうとしている嫌いな虫だって助けたいと思うし、Change.orgからの、食品会社や薬品会社の動物へのInhumane的な扱いに対する抗議運動には常にSupportするようにしています。

だからといって動物を食するな、とも思っていませんし、自分の親族や、家族として迎えた犬猫、親しい周囲の人間だけを、その他の生き物より「えこひいき」してでも守ろうとする人間のことを、それと同じ行為をする自然界の動物たちのことを、あなたが言うように「守られなかった側は、えこひいきにされている犠牲者」だなんて責めません。
血族を、同種を、仲間を、特別視することは自体は、自然界ではごく当然のことだと思います。

#154

#143シェルターの悲しい気配は動物にはすぐにわかるさん、
バイキンくんに「自分も辛かったし、できることなら横により沿って注射で安楽死をさせてあげたかった」なんて感性があったら安楽死のことをここで書いたりしてないよ。ようするにそういう人なんだよ。

例えばあなたが何らかの事情があって愛犬をシェルターで安楽死させたとしたら、このような場所で愛犬の安楽死のことを書いたりしないよね。もし書いたとしてもシェルターで安楽死させたことの懺悔となると思う。

バイキンくんは悪い人ではないんだろうが、あなたとはいろいろ相いれないものがある人だということ。他人を変えることはできないから、自分を変えるしかない。実生活で何らかの接点があるようだから可能であれば付き合いをたつ、ネットでの発言は読まないようにするってことでかかわらないようにするしかない。ここで何をどういっても相手は変わらないよ。いろいろと言いたい気持ちはよく分かるが。

#155

#153 終わってんの?
まだ続いているようですね。

人間でも痛くて苦しんでいるのを見ると安楽死を選ぶこともあるが
動物は痛い、苦しいとは言わないが苦しそうな表情を見ていると安楽死させてあげたいと考えてしまう。

#157
  • 昭和のおとっつぁん
  • mail
  • 2019/05/06 (Mon) 18:04
  • 報告

今年は4月頃までよく雨が降り
寒い日が続いていたので
こたつの溫度を弱にしてこたつ布団を持ち上げると
嬉しそうに入っていった。
時々こたつ布団を持ち上げて様子を見ると暖かくて幸せ、な顔で寝ている。

#158
  • 平和を猫から感じる
  • mail
  • 2019/05/06 (Mon) 18:53
  • 報告

猫家族さん
最初遊んだだけで直ぐに飽きてしまう。ははは、よくありますね。
一時期飽きた猫のオモチャが家中に転がっていましたが、飽きたらしばらく棚にしまっておいて1ヶ月後とかに出してくるとまた遊んでくれることに気づきました。
何個かのオモチャでローテーションさせてあげると良いと思います。
猫が幸せ〜って顔をしてくれてると、その日にあった嫌な事なんてどっかにすっ飛んで行ってくれます。

#159

#158 平和を猫から感じるさん・・・なるほど、飽きてしまうんですね。 それではまた少し間をおいてみますね。教えてくださりありがとうございます。そうなんです。嫌なことがすっ飛ぶというのわかります。くぅ〜と言いながらの寝顔とか、お腹を上に向けてごろ〜んとする姿に癒されます。普段は自由気ままに行動しているのに、ふとした時に寄り添ってくれたりして、そんな時なんとも言えない愛おしさを感じます。

“ pet に関して ” に書き込む

コメントフォーム
ユーザ名
[確認]
メールアドレス
利用規約 (必ずお読み下さい)
  • 書き込む