専門サービス / お困りですか??

アメリカ在住の方が日本の不動産を売りたいとき

海外在住者のみなさんにとって、日本に残してきたあるいは日本で相続した不動産を売却しようとするのはなかなかハードルの高いことかもしれません。

1.手続きのために何回か日本に行かなければならないか
2.不動産会社はどこに頼んだらいいか
3.手続きのためにどんな書類を用意したらいいか
4.売却の後、日本での税金が発生したらどうしたらいいか
5.売却代金はスムーズにアメリカの口座に送金できるか

などが主なお悩みではないでしょうか

コロナ禍が完全には収まっていない中、何回も来日するのは費用面も労力もご負担が大きいと思います。

当事務所ではそんな海外在住の皆様向けに上記全てを解決できるサービスを提供しています。
当事務所は司法書士として30年以上の実績があり、また海外在住の皆様が関わる不動産取引や相続などを数多く手掛けてきました。
そして信頼できる不動産会社数社と連携がありますので、日本全国どこでも売却活動をサポートできます。
来日できなくてもオンライン会議やメールなどを使いながら、手続きの詳細をご説明します。
中にはどうしても対面しなければならないケースもありますが、来日しなくて済むケースもたくさんありますからまずはお問合せください。

私たちが売却から送金まで責任を持ってサポートすることが可能です。
税金については必要に応じて連携の税理士をご紹介できますので、ご安心ください。

海外在住者の不動産取引は精通した不動産会社や司法書士が関与すれば不要なトラブルや遅延を避けることができます。
売却を検討されている方は不動産会社に相談する前の段階から当方にご相談いただくのがスムーズですが、すでに不動産会社が決まっている場合でも協力しながら進めていくことができます。

ぜひお問合せください。

[お問い合わせ先]
  • 登録日 : 2022/11/23
  • 掲載日 : 2022/11/23
  • 変更日 : 2022/11/23
  • 総閲覧数 : 14人
Web Access No.926117